【NYひとり旅】ガイドブックには載ってないJFK空港から市内までの行き方

シティリビングWeb

2019年11月3日(日)開催のニューヨークシティマラソンを走ってきました。

 

NYは実に約20年ぶり(笑)

ほぼ初めてに等しい状況で、マラソンエントリー以外個人手配。

よくやるなぁと自分でも思います。

 

ガイドブック片手になんとかホテルまでたどり着きましたが、

もっと書いてほしかったと思ったことを少し書き記しておこうと思います。

 

今回泊まったのはタイムズスクェアまで徒歩10分くらいのホテル。

マラソンエントリー自体がHISのエントリー代行を利用したので、

当日朝のスタート地点までの送迎が付いていました。

その送迎バスの集合場所(ヒルトンホテル)まで徒歩6分くらいのホテルにしました。

ホテルの予約はホテル予約サイトで個人手配です。

 

というわけで、私が選んだJFK空港からホテルまでの交通機関は、

エアトレイン+地下鉄E線。

 

ガイドブックでは、下記しか書いてありません。

「ジャマイカ駅で乗り換えて地下鉄で約60分。

 $7.75(エアトレイン$5+地下鉄$2.75)」

 

ネットで検索しても、案内表示に従って進めば簡単に乗れます、と。

本当か?と思いながらJFK空港に到着。

 

入国審査を終えて出口を出ると、電車等の案内表示はありました。

たしかにここまでは大丈夫。

 

エアトレインの矢印表示に沿って進みます。

横断歩道も渡り、エアトレインの建物2階に上がって、

とりあえず周りの人の流れに乗って歩いていきました。

 

すると、もうそこはホーム。

 

あれ?有料らしいのにどこで支払うの??

アメリカで無賃乗車なんてやったらどうなっちゃうんだろう…。

と小心者の私は挙動不審になりながら電車を待ちました。

エアトレインは行き先が2つ。

私が乗りたいのは、ジャマイカ駅行き。

次に来るものは違う駅行きっぽいので見逃して2台目を待ちました。

 

電車に乗っても無賃乗車してるんじゃないかとドキドキ。

 

終点ジャマイカ駅でエアトレインを降りて地下鉄乗り換えの方向へ。

なんとなく人の流れに付いていきます。

 

すると、券売機と改札が!

降りるときに払うんかいっ!

NYの地下鉄は乗る時にメトロカードを通し、

降りるときは回転バーを回して出るだけ。

と、ガイドブックに書いてあったので、

当然エアトレインも最初に払うものかと。

空港から乗る場合は後払いでした。

改札はここだけなので帰りに空港へ向かうときは先払い。

 

ガイドブックに書いてあった運賃を信じて$7.75+カード代$1の、

合計$8.85でメトロカードを購入。

念のため領収書も受け取りました。

券売機は日本語を選択できるので安心。

 

改札を出ると地下鉄の案内表示があるので、またそれに従って進みます。

いざ、地下鉄の改札口!

カードの通し方にコツがあり、失敗するとしばらくそのカードで

入場できないことがある…とネットで見ていたので慎重に。

 

あれ?開かない。

通れない。

何度も何度もやっても同じ。

 

これはやっちゃった?

 

と、潔く勇気を振り絞って窓口に「入れません!」と伝えたところ、

「あー、また日本人が失敗してやがる…」とはおっしゃってませんでしたが、

無言でドアを開けて入れてくれました。

 

しかも、同じ状況だった見知らぬ日本人女性が私の後ろをくっついてきていて、

どさくさに紛れてそのまま一緒にしれっと入場。

旅先では協力すべきだし日本人がいると心強いのだけれども。

先日のボルドー旅でも似たような方がいて、

「少しは自分で解決しろー!」と心の中でつぶやいてしまいました。

語学力ないくせに度胸で突破してしまう私(笑)

 

先ほども書きましたが、NYの地下鉄は降りるときにはカードを通さないので

そのまま退出できます。

入場できればこっちのもん。

 

車内には電光掲示板があって、次の駅や止まる駅の案内が表示されます。

目的の駅まであと何駅あるのか、とてもわかりやすいです。

座席に座る時には、その表示が見える位置に座ることをお勧めします。

 

というわけで無事に目的の駅に到着できました。

 

さて、なんで地下鉄の改札で引っかかったのか。

その答えを復路で気付くことになりました。

 

私が行ったのは11月2日(土)。

なんと、前日の11月1日(金)からエアトレインが値上げされていたのです

 

ガイドブックに書いてあった運賃$5から、$7.75へ。

よりによって、それまでのエアトレイン+地下鉄の合計額と同額に。

 

帰りは地下鉄に乗る時に$2.75をメトロカードから引かれます。

そして、エアトレインは行きとは逆に乗る時に改札口にカードを通して支払います。

 

あれ?運賃案内、ここから$7.75になっとるやん。

$5ちゃうの?残額$5しかチャージ残ってないねんで。

どーゆーことやねん

そーゆーことだったのです

この時はまだ状況が飲み込めずわけもわからないまま釈然としないものの、

メトロカードにプラス$2.75チャージして改札を通過できました。

 

先ほども載せたこの写真。往路で撮っていました。

よく見るとエアトレインが$7.75、地下鉄やバスはさらに$2.75だよと

書いてあるじゃないですか!

ネットで「エアトレイン 値上げ」等で色々検索してみたところ、

ようやく「11月1日から値上げ」と書かれているものを発見。

その時点(復路は11月4日)で、値上げ情報は、

日本語サイトではそのページくらいしか見つかりませんでした。

 

私が買ったガイドブックもかなり新しいものでした。

それでも値上げ情報は一切書いておらず、

ガイドブックを信じてしまっていたので運賃案内見ても合計額だと勘違い。

 

そりゃ、地下鉄の改札口で引っかかるわけだわさ。

エアトレイン改札口で全額回収されちゃって残額0ドルなんですから。

 

・・・結果的に無賃乗車しちゃってました。ごめんなさい。。。

代わりに2泊4日のわりにはお金使ってきましたから許してください。

こうして値上げ情報を拡散しますから!許してくださいーーー!

 

というわけで、これから年末年始にNYへ行かれる方。

値上げされてますから!

メトロカードの通し方が悪くてエラーになったわけではないですから!

ご注意ください。

★シティリビングWeb公式ブロガー よしこ★

美味しいもの、楽しいこと、限定ものが大好き。ダイエット目的で始めたランニングとともに各地のグルメも楽しんでいます。

よしこさんの記事一覧

シティリビングWebのSNSもフォローしてね♪

Instagram/Twitter/Facebook/LINE

CATEGORY