準1級取得者が教える! 秘書検合格のポイントは?

シティリビングWeb
嬉しい!秘書検定準一級に合格しました!
嬉しい!12年前に2級を受けて以来。干支まわちゃった 
受けたきっかけは、ふとなんとなく。2級は持ってるけど忘れてるし、なんかいいなと思って。
 
面接で気を付けたことは...
やっぱり緊張しますが、表情と所作、話し方は大切。「アナウンサーのように聞き取りやすい話し方」をイメージ。
 
〈報告〉では、2分間で課題文を覚えるんです。
心の中でずっと唱えてたのに、自分の番になると緊張して「あれ?なんだっけ?」思い出しながら話してました。
 
最後、面接官からその場で評価シートももらえます。
 

声、小さかったみたい。はっきり話したつもりでも、まだまだ。
 
筆記試験では、記述もあるので漢字の勉強にもなりました。
 
内容は社会人として一般常識レベルなんだろうけど、私には知らないことも多く、この試験勉強のきっかけで知識を身に付けることができました!!よかった。
特に冠婚葬祭、進物など、ふだん使わなくても知っていたほうが絶対いい日本のしきたり、マナーなど。「こんな言葉今時使う?」みたいなのもありますが、一応知ってるといいと思う。丁寧な言葉がぱっと出たら素敵!
 
♥人間力が上がるので受ける価値はあると思います。特に社会人は性別も職業も関係なく。
 
私も秘書経験ないです。
事務は一般事務だけですが、来客対応とかお茶出しとかはしてたので、思い出しながら。
 そういえば一次試験、6月に受けてて「あと一息」で落ちたんです。
秘書検定では点数は非公開で、こういう表現がつかわれるんです。
 
漢字ミスもあれば、「え、そうなんだ~」みたいた理解できてないところもあったので、再勉強!漢字って、今は手書きすることが減ったので忘れがち。
2回受けると受験料と時間は余分にかかるけど、ちゃんと身につくんです。
 
使ったテキスト
過去問や、各テキストの小さな問題(ケーススターディー)も何度も繰り返し。
メモ付箋に間違えたところを書いて、それだけまとめて眺めてみたり。
「買ってよかった」のが、パンダとウサギが登場するテキスト。役立ちました。
 
次は一級も目指せたらいいなぁと思いますが、全問記述という壁が。
せっかくだから目指してみようかなぁ うーん
 
バースデーに届いた嬉しいギフトでした♪

★シティリビングWeb公式ブロガー ふつか★

名古屋在住。スイーツとコーヒーが大好きな働く女子。キラッとときめく情報を発信していきます♪

ふつかさんの記事一覧

CATEGORY