イオンエンターテイメント、全座席間に飛沫対策のパーテーションを設置した「イオンシネマ市川妙典」をリニューアルオープン

マイライフニュース

 国内最多の映画館「イオンシネマ」(92劇場785スクリーン)を展開するイオンエンターテイメントは、新しい生活様式の中で消費者により安全・安心・快適に映画を鑑賞してもらうため、「イオンシネマ市川妙典」(千葉県市川市)の全9スクリーンを改装し、11月20日から来年年1月23日にかけて順次リニューアルオープンする。

 新劇場では、国内で初めて全座席間にパーテーションを設置。通常料金で飛沫防止とともにパーソナルスペースを確保した座席を利用できる。

 スクリーンの中央部には、これまでの座席の約1.5倍の広さを確保した「アップグレードシート」を設置(+500円、ワンドリンクを含む(対象外のドリンクもある))。個室感覚でより映画に集中しやすい鑑賞環境を提供する。

 また、空調対策として、シネマ専用・大型空調用ウイルス対策システム(すべての菌・ウイルスを検証したものではない)「トレイン・トリプルエアシールド」の全スクリーンへの導入や、抗菌・抗ウイルスコーティング(全ての菌・ウイルスを検証したものではない)「ヘルスブライトエボリューション」を、スクリーン内の座席や館内設備の各所で実施。新しい映画館として、ニューノーマル時代の防疫と快適さの両立を目指した。

 イオンエンターテイメントは、現在、全劇場において鑑賞席数を約半分におさえた運営を行っている。新型コロナウイルス感染拡大によるくらしの変化や消費者の声に応えるため、今年7月、社内に“フューチャー・シアター・プロジェクト”を立ち上げ、これからの時代に消費者が求める映画館の在り方を検討してきた。今後も「イオンシネマ市川妙典」を実験劇場としてさまざまな研究をし、その成功事例を全国のイオンシネマに順次拡大していく考え。

[劇場概要]
劇場名:イオンシネマ市川妙典
所在地:千葉県市川市妙典4-1-1 イオン市川妙典店 2番街
TEL:047-356-0205
座席数:1343席 うちアップグレード席164席、車椅子用スペース19席
料金:一般 1800円、大学生 1500円、高校生 1000円、小中学生 1000円、 幼児 900円
   アップグレードシート プラス500円(ワンドリンク付き)

イオンエンターテイメント=https://www.aeoncinema.com/company/

CATEGORY