紀陽除虫菊、花・野菜・観葉植物向けの「液体肥料」「活力剤」「切り花長持ち液」を発売

マイライフニュース

 紀陽除虫菊は、園芸用品として、花、野菜、観葉植物をイキイキさせる「液体肥料」「活力剤」「切り花長持ち液」を全9種類、発売する。

 いま、ガーデニングや家庭菜園を楽しむ人が増えている。「液体肥料」は、チッ素、リン酸、カリの肥料三大要素をはじめ、植物の生育に必要な各種微量要素成分を配合した。手軽に使用できて、効き目が早いのが特長だという。水で薄めて使用する原液と、土にさすだけで使えるアンプルがある。「液体肥料」も「活力剤」も、植物が芽を出すとき、花が咲くとき、植え替えの前後、植物の元気がないとき、土がやせているときに、バランスの良い栄養補給としておすすめだとか。「切り花長持ち液」は、花瓶の水に薄めて使うと、花をイキイキと保ち、長期間楽しませてくれる。

 花や野菜が元気に育つ液体肥料(原液)。チッ素 6:リン酸 10:カリ 5、アミノ酸など配合した。全植物用の液体肥料で、じょうろ等で原液を水で500倍以上に薄めて使用する。

 切り花長持ち液(原液)は、切り花を長持ちさせる液。原液を50倍に薄めて使用する。切り花の水揚げを促進し、活力を与え、花をイキイキと保ち、水中のカビやバクテリアを防ぎ、切り花を長期間楽しめる。生け花、仏花、榊などに使える。

[小売価格]
液体肥料
 800ml:880円
 200ml:660円
切り花長持ち液 500ml:770円
(すべて税込)
[発売日]10月1日(金)

紀陽除虫菊=http://kiyou-jochugiku.co.jp/

CATEGORY