バンダイナムコアミューズメント、「ジョジョの奇妙な冒険」の期間限定テーマパーク「JOJO WORLD2」を全国各地で開催

マイライフニュース

 バンダイナムコアミューズメントは、アニメシリーズ「ジョジョの奇妙な冒険」の世界観を体験できる期間限定テーマパーク「JOJO WORLD」の第2弾「JOJO WORLD2」を北海道で11月13日まで、広島で11月10日まで開催し、11月から福岡、埼玉で開催している。今回、新たな開催地として12月から新宿、大阪、京都、宮城、神奈川、愛知、全国6か所での展開が決まった。各地では地域限定の描きおろしイラストが登場し、イラストを使用したオリジナルグッズなど新商品の販売や、地域限定のフォトスポットを展開する。

 「JOJO WORLD2」では、作品の世界観で遊べる4種のアトラクション「グッド!『魂』を賭けよう」「M県S市杜王町(もりおうちょう)奇妙な観光ツアー」「パッショーネ特別任務シークレットミッション」「DISCを届けろ!サヴェジ・ガーデン作戦」や、5種のミニゲーム「血の儀式!~石仮面に選ばれし者~」「怪焔王(かいえんのう)の流法(モード)ルーレット」「つかめッ!シーザーのシャボンくじ」「イギーお気に入りのコーヒーガムを渡せ!」「オーマイガッ!キッスのシールゲーム」が楽しめる。

 また「JOJO WORLD2」限定の描きおろし等身イラストとしてアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」各シリーズの登場人物であるジョナサン・ジョースター、ディオ・ブランドー、ジョセフ・ジョースター、シーザー・A・ツェペリ、空条承太郎(くうじょうじょうたろう)、花京院典明(かきょういんのりあき)、東方仗助(ひがしかたじょうすけ)、岸辺露伴(きしべろはん)、ジョルノ・ジョバァーナ、ブローノ・ブチャラティ、空条徐倫(くうじょうじょりーん)、エルメェス・コステロの全12人が登場し、これらの等身イラストやイラストレーターのゆーぽん氏による描きおろしの“ちみキャラ”イラストを使用したオリジナルグッズを販売する。

 「JOJO WORLD2」の今後の展開は、公式サイトやTwitterで知らせるという。

バンダイナムコアミューズメント=https://bandainamco-am.co.jp/

CATEGORY