楽天ステイ、約20種類の異なる部屋タイプを取り揃えた「Rakuten STAY VILLA 那須」をグランドオープン

マイライフニュース
「Rakuten STAY VILLA 那須」の外観(左)と内観(右)

楽天グループ(以下、楽天)の宿泊施設ブランド「Rakuten STAY」を運営する楽天ステイは、栃木県那須郡那須町に、「Rakuten STAY VILLA 那須」をグランドオープンする。楽天ステイが運営する日本最大級の宿泊・民泊予約サイト「Vacation STAY」や提携する国内外の宿泊予約サイトにおいて、1月13日から予約受け付けを開始し、2月1日から宿泊受け入れを開始する予定となっている。

「Rakuten STAY VILLA 那須」(以下、同施設)は、那須湯本の豊かな自然に囲まれた、無人運営の宿泊施設とのこと。「Rakuten STAY」として最大規模となる約1万平米の敷地に、多様な旅行スタイルに対応した約20種類の異なる客室タイプを取り揃えた点が特徴となっている。客室は、一棟貸し切りで最大10名まで宿泊できる戸建てタイプと、定員4名/8名のアパートメントタイプの2種類から、広さやペット同伴可、ファミリー向けなどの条件にあわせて選ぶことができる。内装デザインは、木々に囲まれたリゾート地がコンセプトの「木立(KODACHI)」、質実で力強い自然を表現した「巌(IWAO)」、那須連山のみずみずしさを打ち出した「深山(MIYAMA)」、ジャパニーズモダンな「雅(MIYABI)」の4種類に分かれている。

全室に開放的な人工温泉の浴室、BBQ可能なテラス、キッチンを備え、スタッフや他の宿泊者を気にすることなく、プライベートな宿泊を楽しむことができる。Wi-Fiとワークスペースも完備しているため、ワーケーションでの利用にも便利だとか。また、一部の客室には、ジャグジーバス付のテラスや、プライベートサウナ、燻製器、ビールサーバーを備え、滞在の楽しみ方を広げることができる。さらに、小さな子どもを連れたファミリーにも最適な、畳が敷かれたリビングやプレイスペース、大人のグループで楽しめるバーカウンター、大型犬2頭まで同伴できるペット連れ向けの部屋にはドッグランや玄関からテラスに広く抜ける土間など、宿泊スタイルと用途にあわせた豊富な設備も客室ごとに用意している。

客室内では、楽天が運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」で販売されている人気商品の一部を実際に体験することもできる。電動のアジャスタブルベッド(Bed&Mattress)や、低温調理器、ヨーグルトメーカー、電気圧力鍋といった最新の調理家電(アイリスオーヤマ)から、子ども用のおもちゃやベビー用品、日用品まで、気になる商品の数々を試用できることに加えて、新たな人気商品との出会いも楽しめる。なお、設置している商品は、客室内に設置しているポップのQRコードを読み込み、「楽天市場」で購入することが可能となっている。

楽天ステイは今後も、「Rakuten STAY」を全国に拡充し、旅行者へ新たな宿泊体験を提供していく考え。

[「Rakuten STAY VILLA 那須」概要]
所在地:栃木県那須郡那須町大字湯本204-60
アクセス:那須ICから車で約15分、那須塩原駅から車で約30分、高速バスまたは路線バス「一軒茶屋」停留所から徒歩約3分
部屋数:30部屋(戸建てタイプ8部屋、アパートメントタイプ22部屋)
定員と延床面積、宿泊料金(1部屋1泊):戸建てタイプ10名、116平米、4万2000円~
                   アパートメントタイプ4~8名、81~120平米、2万8000円~
(すべて税・手配手数料込)
※価格は時期、宿泊予約サイト等によって変動する
※チェックイン午後3時/チェックアウト午前10時
予約方法:「Vacation STAY」や「楽天トラベル」をはじめ、国内外の宿泊予約サイトから予約可能
予約受付開始日:1月13日(金)
宿泊受入開始予定日:2月1日(水)

楽天ステイ=https://stay.rakuten.co.jp/

CATEGORY