箱根湯本芸能組合と鈴廣かまぼこの里の共同企画、会席大清水の芸者体験プラン「お座敷体験コース」を提供開始

マイライフニュース

鈴廣蒲鉾本店が運営する「鈴廣 かまぼこの里」の会席料理店「会席大清水」は、地元食材をつかった料理とともに箱根の芸者とお座敷遊びができる体験プラン「お座敷体験コース」を提供する。同プランは箱根湯本芸能組合(神奈川県箱根町)との共同企画として実現した。

箱根芸者は京都に次いで2番目の規模を誇り、箱根という観光地を支える存在でありながら、京都や金沢に比べてあまり知られていないという現状がある。さらに2020年以降のコロナ禍で宴席が激減。150名いた芸者が100名ほどにまで減少するなど厳しい状況が続いている。一方、小田原市風祭にある「鈴廣かまぼこの里」でもコロナ禍によってバス旅行の観光客が減少するなど、これまでの観光の在り方を見つめ直すきっかけとなった。

かねてから「鈴廣かまぼこの里」は“地域とつながり、地域の良さを発信し、共存共栄を実現していく場”をめざし運営しているという。創業150余年、小田原かまぼこの伝統製法を受け継いできた鈴廣かまぼこと箱根芸者を率いる箱根湯本芸能組合が協力し、小田原・箱根の伝統文化を守り魅力を伝えることを目的として、今回「お座敷体験コース」の共同企画が実現した。

食前酒は神奈川の地酒や「大清水」特製梅酒など。料理は相模湾で水揚げされた地魚や小田原周辺で育った野菜や肉を、消費者の要望に合わせて板前が仕立てる。地元食材をふんだんに使った会席料理とともに、箱根芸者による艶やかな日本舞踊を楽しんでもらう。季節に合わせた演目はもちろんのこと、「箱根さわぎ」など箱根ならではの演目も披露する。

お座敷遊びでは定番である「金毘羅船々」ジャンケンをして負けた人が少しずつ足を開いていく「お開きさん」など、年齢問わず簡単に楽しんでもらえる。また、特別なひと時の記念に、芸者と記念撮影ができる。

[プラン詳細]
プラン名:会席 大清水「お座敷体験コース」
開催場所:鈴廣かまぼこの里「会席 大清水」
開催時間:昼席)11:30~13:00入店
料金:2万1000円(税抜)~ ※10%サービス料 /料金詳細は WEB に記載
定員:2名以上8名まで
申込締切:3日前までの予約制
キャンセルポリシー:予約日程の3日前から発生する
予約方法:電話で受付 TEL 0465-21-5000(9:00~17:00)

鈴廣蒲鉾本店=https://www.kamaboko.com/

CATEGORY