色っぽくなったね♡「ひとりH」で得られる効果4つ

恋愛jp

普段からあまりひとりHをしない人は、興味はありつつも、「なんでそんなにひとりHするの?」と疑問に思うことも多いでしょう。

ひとりHで得られることは、単純な体の快感だけではありません。

実はひとりHは、生活の中でいろいろな充実感を与えることにつながるものなんです。

そこで今回は、ひとりHで得られる効果について解説していきたいと思います!

(1)性感帯がわかる

『自分の性感帯が分かるようになるから彼とのエッチの時にも生かせる!』(29歳/SE)

ひとりHをすれば、自分のどこが気持ち良いのか、詳しく知ることができます。

彼氏とHするだけでは、実は自分の体についてはあまりよく理解することができないものです。

どこがより感じる部分なのか、逆にどこは感じないのか、ひとりHをすれば自分の性感帯をより理解できるでしょう。

そうなると彼とするときも、「ここがいい」と伝えることができるかもしれません。

(2)Hにより積極的になれる

『性欲も高まるので自分から彼に「こうして」と伝えたり、以前より積極的で大胆になれる』(28歳/営業)

ひとりHをすれば、Hに対してより積極的になることができます。

性欲が上昇しやすくなると言い換えても良いでしょう。

Hして気持ち良い場所を知れば、そこを触ってもらいたいといった願望が強くなります。

そして結果として、経験したことがないプレイや体位にも興味が湧くなど、何かとHに対して前向きになれることは多いです。

(3)感度が上がる

『ひとりHでイク感覚が掴めると彼とのエッチの時にもイキやすくなる』(26歳/美容師)

ひとりHをすれば、感度が上がるため、つまりイキやすくなります。

彼氏とHするときにどうしてもイけない、イったことがない……という人は、積極的にひとりHを始めるべきでしょう。

どうするとイクという感覚を味わえるのか研究することができるため、結果としてそれは感度を上げることにつながります。

(4)ストレスが溜まったときも……

『イクと満たされるからか気持ちもすっきりする』(31歳/広報)

ひとりHは、実はちょっとしたストレス発散にも役立ちます。

Hしてイったあとは、快感から気持ちがすっきりして、なんとなく体の中の毒素が取れたような感覚になります。

それがストレス発散につながるため、ひいては美容や健康にも、良い効果をもたらしてくれることに期待ができます。

ひとりHには、意外と知らない効果がいくつもあるものです。

時間があるときは、たまにはひとりHで、普段とは違う快感を味わってみるのも良いかもしれません。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY