もっと言って…男性が喜ぶ「エッチ中の言葉」4選

恋愛jp

あなたは彼とのエッチの最中に、彼にどんな言葉をかけていますか?

その言葉次第で彼のやる気は何倍にもアップしたり、逆にやる気が下がってしまうこともよくあります。

今回は男性が喜ぶ「エッチ中の言葉」を選んでみました。

参考にしてみてください。

(1)「そんなにしたらダメ」

『もっとしてって勝手に変換してますよ(笑)』(29歳/飲食)

女性が責められているときに、男性が喜ぶ言葉は「そんなにしたらダメ」という言葉です。

よくアダルトビデオなどで聞く言葉ですが、これはリアルなエッチにも効果抜群。

男性はあなたに気持ちよくなってもらうために、必死で頑張っています。

こんな言葉が聞けたら男性もとても嬉しくなってしまいますね。

(2)「見ないで」

『見ないで欲しいんでしょうけど、それは聞けないお願いです』(31歳/広報)

日本人男性はとても「恥じらい」という感情が好きです。

あけっぴろげに気持ちを表現するよりも「見ないで」という、ちょっと嫌がっているけれども嫌ではないという絶妙なさじ加減を好みます。

女性も「見ないで」という言葉ならエッチの最中に使いやすいですね。

(3)「気持ちいい」

『感じてくれるのがわかるので嬉しい言葉ですね』(30歳/広告)

普段気持ちを素直に言わない女性だからこそ、効果がある言葉がこちらです。

大好きな彼女に「気持ちいい」と言わせられたら、彼もとても嬉しいでしょうね。

これを言う時は、男性に聞こえるようにはっきりと言ってください。

「ありがとう」とセットにして使うと、彼はあなたのことが愛おしくてたまらなくなりますよ。

(4)気持ち良すぎて黙り込む

『感じすぎて声も出せないのかと思うと興奮が抑えられません』(29歳/証券)

最終的には気持ちよすぎて黙り込むというのもアリです。

エッチに本当に集中したい時は、もう声も出なくなることってありませんか?

彼も気持ちよすぎて黙り込んでいるあなたを見て、言葉はいらないという気持ちになります。

一番盛り上がるところですので、ムードを大切にお互い愛し合いましょう。

色々なテクニックを紹介しましたが、一番肝心なことは、彼もあなたもお互いのことを大好きだと思う感情です。

これさえ大切にしていれば、二人のエッチは大成功なので安心してくださいね。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY