ベッド行くぞ♡彼をその気にさせる「セクシーなキス」の仕方

恋愛jp

今回は、彼をその気にさせるセクシーなキスの仕方を4つご紹介します!

セクシーなキスは、一見難しいようにみえますが、ポイントさえ押さえておけば意外と簡単です。

「今の彼をもっとその気にさせたい!」「たまには自分から攻めたい!」という女性は、ぜひ習得してみてください。

(1)まずはじっと見つめて

セクシーさを出すためには、まずキスする前の雰囲気作りが大切です。

体を引き寄せながらじっと見つめて、「今からキスしますよ!」というオーラをぷんぷんに出していきます。

男性は、女性からのただならぬ雰囲気にドキドキが止まらなくなるのでしょう。

(2)最初からがっつきすぎず小鳥ちゃんキッスから

いざキスする時は、最初から激しくすると後々スタミナ切れを起こします。

焦らなくても少しずつ盛り上がれば十分なので、最初は小鳥ちゃんキッスくらいの軽めなものから始めましょう。

そして少しずつ唇に触れる時間を長くして、本格的なディープキスへ突入します。

(3)舌を入れながら吐息を漏らす

キスする最中に吐息や軽い喘ぎ声が聞こえると、男性は興奮します。

しかし、いざやろうとしても、吐息を漏らすタイミングがわからずわざとらしくなってしまう場合も……。

吐息を漏らすタイミングは、ズバリ舌を出し入れた瞬間です。

舌を入れて交わった後、一瞬唇を離した時に漏らすと自然にできます。

(4)「もう1回しよ」でとどめの一撃

ある程度キスに満足できたら、その場でハグしておしまい……はまだ甘いです。

ここで、「もう1回しよ」とおねだりをして、彼の興奮度をマックスにさせましょう。

女性からのキスのおねだりは、男性にとってこれ以上にないご褒美なのです。

セクシーなキスは、テクニックというより雰囲気作りと彼を弄ぶ器用さのほうが重要です。

雰囲気を出すのが苦手な人は、いっそのこと「大好き!」「愛している!」を連発するくらいがちょうどいいかもしれません。

皆さんもぜひセクシーなキスにチャレンジしてみてください。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY