【漫画でわかる】飲み会でセクハラの現場に遭遇!対処法は?→読者『対処法を知っておくべき』

恋愛jp

ハラスメントの現場を目撃した経験はありますか? いざ現実で目撃した場合、どのように対処したらいいかわからず結局何もできずに終わってしまう方も多いようです。

そこで今回は、累計再生数3,500万回突破したMOREDOORのTikTokより、オリジナル漫画【「ハラスメントを目撃」したらどうするべき?」】をご紹介します。

※再生回数は2023年5月23日時点の情報です。

セクハラの現場を目撃してしまい……

この漫画に読者からは 『相手の気持ちや不快感を感じるかを考えずに、パーソナルスペースに入り込もうとするのは良くないこと。

』 『私は踏み込んだことを聞かれたとき、「○○さんはどうなんですか~?」と話題を本人の事にすり替えて逃げます。

』 『「それってセクハラですよ!」って笑って、冗談っぽく言うだけで牽制になるのでお勧めです!自分に合った対処法を知っておくべき。

』 と、実にさまざまな意見をいただきました。

この漫画を読んで、あなたはどう感じましたか? 読者の方々からも、「同じような体験をした」「こんな対処をしている」という声が多く集まり、ハラスメントは日常に蔓延しているという現状がわかります。

ハラスメント問題が重視される世の中になることを願いつつ、自分の身を守る方法を知っておくことも大切です。

皆さんは、この漫画を読んでどのように感じましたか? ■作画:oomisoka1231 ■脚本:佐藤ちと (MOREDOOR編集部)。

CATEGORY