キミが好き……♡LINEでわかる彼からの「好きサイン」4つ

恋愛jp
好きな相手が自分の事をどう思っているのかは、誰しも気になるもの。
男性からの好意は、LINEの内容からも読み取ることができます。
今回はLINEでわかる彼からの「好きサイン」を4つまとめてみました。

(1)疑問文が多い


『好きな子のことはいっぱい聞きたいし』(25歳/アパレル)

疑問文の多さは、相手への関心の高さと比例します。
女性に好意があるからこそ、もっと知りたいと感じるのです。

また「女性とのLINEを続けたい」という気持ちから疑問文が増えることも。
いずれにせよ、女性に夢中になっているのは間違いないですね。

(2)マメに返信してくれる


『待たせたくない♡』(22歳/広告)

すぐ既読になってマメに返信もしてくれる場合、男性からの関心度は高いでしょう。
好きな相手からのLINEだから、「早く見たい」と待ちわびるもの。
これは女性も同じですね。

本当に好きな女性に対しては、忙しい中でも時間を作って連絡してくれます。
仕事などに忙しくても、一区切りついたタイミングには真っ先に女性へ連絡するはずです。

(3)絵文字を良く使う


『最初ってすげー使っちゃうよね』(27歳/美容師)

絵文字の多さからも単純に、女性への好意の度合いを測ることができます。
絵文字は楽しい気持ちをアピールするツール。
男性同士のやりとりではほとんど使わないことが多いでしょう。

逆に、意中の男性には自分の気持ちをアピールしたいからこそ、絵文字を使います。
また、女性に好印象を与えたいから絵文字を積極的につけるというパターンも。

(4)プライベートを共有する


『好きになったら、自分を積極的に開示しますね』(31歳/人事)

男性が旅行先や日常の一場面での写真を送ってくることはありませんか?
また、その日あったことを報告してくることはありませんか?
こうした報告メールは脈アリのサインです。

好きな女性には自分のことを知ってもらいたいもの。
今自分が感じている感動も、2人で共有したいと思い、LINEで報告するのです。
そう思うととても微笑ましいですね。

----------

今回ご紹介した内容に、思い当たる項目はありましたか?
もしあるとしたら「好きサイン」である可能性が大きいでしょう。
そのまま男性との距離を縮めてみると進展するかもしれませんよ。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

CATEGORY