【セブンスイーツ】新発売の苺わらびとメロン杏仁を食べ比べてみました!

恋愛jp

セブンイレブンで新発売の「苺わらび」と「メロン杏仁」を食べてみました。

大福のようなもちもちの生地に包まれていて、凍らせても美味しいスイーツです。

まずは、苺わらび!

値段は118円(税込)、カロリーは119kcalです。

名前の通り、食感わらびもちそのまま!

「わらびもちと苺ホイップを一緒に食べている感じ」(編集部A)

「果肉はそこまで感じないけど、苺風味が口に広がっておいしい!」(編集部B)

凍らせると雪見大福みたいでおいしい♡

苺わらび、このおいしさで118円は安い!と編集部内で好評でした。

つづいて、メロン杏仁!

値段は118円(税込)で、カロリーは147kcalと苺わらびよりちょっと高め。

もっちもちの生地に、メロンソースと杏仁ホイップが包まれています。

「メロンの風味が香って、杏仁の味が強めでおいしい!」(編集部C)

「メロンと杏仁を一緒に食べている感覚。凍らせたほうがおいしいかも。」(編集部D)

凍らせると、生地のもちもち感はそのままに中のクリームがアイスのようになります。

どちらももちもちの生地と苺やメロン、杏仁の風味がしっかりでていて、おいしいと評判でした!

編集部内からは、どちらも凍らせて食べるのがオススメです!

安くておいしく、手軽に食べられるので、ちょっと一息のおやつにいかがでしょうか♡

(恋愛jp編集部)

CATEGORY