もっと一緒にいよ…?男性がキュンとする「デート後の必殺ワード」

恋愛jp

デート終わり、「じゃあね~」なんてあっさり別れたら味気ないですよね。

キュンとするセリフでデートを締めくくれば、彼のハートを鷲掴みしちゃうかも。

そこで今回は、男性がキュンとする「デート後の必殺ワード」を紹介していきます。

(1)「楽しかった」

『一番気になることだから、言ってくれると嬉しい』(29歳/アパレル)

男性がデート後に一番聞きたい言葉。

自分と一緒にいて楽しかったか、デートプランは気に入るものだったか気になるもの。

「楽しかった」という言葉を聞くと、その不安を払拭するので楽しい思い出として残ります。

どんなに楽しそうに振舞っていても、言葉で伝えることが大事ですよ。

(2)「大好き」

『帰り際に言われると、帰したくなくなる!』(28歳/コンサル)

彼を虜にするキラーワード「大好き」を別れ際に伝えると、余韻として残るもの。

デート終わりの愛情表現は、デートの名残惜しい気持ちも伝わるので◎。

帰り際に、振り返って彼のところに戻りハグをして伝えると、キュン度高め。

不意打ちの行動に、彼をドキッとさせること間違いなしです。

(3)「もうちょっとだけ一緒にいたい……」

『たまに彼女が帰りたくないみたいにいうの、めちゃくちゃ可愛い』(27歳/IT)

寂しい気持ちや、好きな気持ちが伝わる言葉。

離れたくない気持ちがわかり、キュンとしない彼はいないかも。

ただし毎回言われるとしつこく感じるので、たまに伝えるのがポイント。

そして引きとめすぎて彼を困らせないよう、少し名残惜しさを残して帰るようにしましょう。

(4)「また一緒に来たい」

『デートプランが気に入ってくれたんだってわかるから嬉しい』(32歳/証券)

デートが楽しかったこと、一緒にいることが嬉しかったことを伝えられる言葉。

2人でまた来たいということは、これからもずっと一緒にいたいということ。

愛情や幸せを感じるセリフなので、キュンとすること間違いなし。

特別な日のデートや旅行の時におススメ。

デート終わりの言葉は、帰った後も彼にデートの余韻として残します。

楽しかったデートとして印象深くなるもの。

毎回ではなくても、たまには愛情が伝わる言葉で彼の気持ちを高めてみて。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY