好きって言いてぇ!男がつい告白しそうになる「胸キュン仕草」

恋愛jp

気になる彼には、少しでも「可愛い」って思って欲しいですよね。

恋愛対象になるためにも、異性として意識してもらう必要があります。

女性らしい仕草で、気になる彼をキュンとさせちゃいましょう!

そこで今回は、男がつい告白しそうになる「胸キュン仕草」を紹介していきます。

(1)恥ずかしがる

『いつもクールな女性が恥ずかしがる姿はキュンとする』(30歳/企画)

女性が恥ずかしがる仕草や照れている表情は、初々しく可愛らしいもの。

男性の守ってあげたい心をくすぐるため、キュンとします。

会話の中で褒められた時やドジなことをした時は、恥ずかしがりながら目を逸らしてみて。

大人になると上手にかわすことができるようになりますが、あえて恥ずかしがることがキュン度高め!

(2)服の裾を引っ張る

『服の裾持たれるのはヤバい!キュンキュンする』(28歳/サービス)

王道の「胸キュン仕草」なので、あざとく感じるかもしれませんが男性には効果抜群!

ボディタッチよりも控えめな仕草が、可愛らしく見えるもの。

気になる彼を呼ぶ時など、「○○くん」や「ねぇねぇ」と呼びかけながら服の裾を引っ張ってみて。

デートする機会があるのなら、「ちょっと待って」と伝えながら袖口を引っ張ってもOK。

(3)真剣に頑張っている

『いつもとは違った表情が、ギャップ萌え』(31歳/不動産)

仕事や趣味に集中して真剣に頑張っている姿は、思わず見惚れてしまうもの。

真剣な表情は、女性を美しく見せてくれるので好感度高め。

特に、普段は明るく笑顔が多い女性の真剣な表情に、ギャップを感じドキッとするもの。

いつも同じ表情を見せるのではなく、時には違った一面を見せることもキュンとさせるためには大事!

(4)顔を覗き込む

『いたずらっぽく顔を覗き込まれるとドキッとする』(26歳/SE)

急に顔を覗き込まれると、ドキッとするもの。

気になる彼が下を向いている時に、顔を覗き込んでみて。

落ち込んでいる表情なら、覗き込んで「どうしたの?」と心配そうに話しかけてみましょう。

ある程度仲良くしているなら、いたずらっぽく笑顔で覗き込んで、「びっくりした?」なんて伝えても可愛いですよ。

「胸キュン仕草」でドキッとさせることで、気になる存在にシフトできるかも。

いいなと思っている女性なら、一気に恋人になれるチャンスが巡ってくる可能性も!

少し意識して「胸キュン仕草」を、気になる彼に仕掛けてみて。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY