【男のホンネ】キスの後「女性に言ってもらいたい」理想のセリフって?

恋愛jp

キスの後って、どうしていますか?

彼を見つめて微笑みあうことも素敵なキスですが、たまにはキスの後に彼をキュンとさせる一言を伝えてみませんか?

そこで今回は、キスの後「女性に言ってもらいたい」理想のセリフを紹介していきます。

(1)「好き」

『一番嬉しいかな、もっと言って欲しい』(29歳/営業)

キスで愛情表現していますが、「好き」を添えることでもっと愛情を伝えられるもの。

言葉で伝えることで、「好き」が溢れていることが分かるのでキュンとするセリフ。

もちろん、「大好き」や「愛してる」でもOK。

最近「好き」を伝えてないと感じたなら、キス後に伝えてみて。

(2)「もう一回して……」

『おねだりされたら、嬉しいに決まってる』(26歳/人事)

「好き」なこととキスが良かったことを伝えられるセリフ。

もっとキスしたいことも分かり、求められることが嬉しくなる「おねだりキス」です。

甘えられているようで、彼はドキドキしちゃうかも。

エッチに繋げたい時も、このセリフは有効ですよ。

(3)「なんか……恥ずかしい」

『照れてる感じが初々しくてキュンキュンする』(28歳/アパレル)

付き合い始めの初々しさを出したい時にオススメのセリフ。

キスに慣れていなくて恥ずかしがっている表情は、可愛らしいもの。

付き合って少し経った時でも、久しぶりのキスで伝えれば、彼をキュンとさせるセリフ。

付き合い始めのドキドキ感を思い出して、いつもより興奮するキスになるかも。

(4)「気持ちいい」

『めちゃくちゃ嬉しいし、もっと気持ち良くさせたい!ってなる』(32歳/IT)

キスが「気持ちいい」って、最高の褒め言葉。

男性の自信を上手にくすぐり、もっとキスしたい欲を高めます。

毎回使うと嘘っぽくなるので、エッチに繋げたい時がオススメ!

ディープなキスを彼がしてきた時に、伝えてみるといいかも。

キスは2人の世界なので、ちょっとくらい恥ずかしいセリフを伝えても大丈夫。

気分も盛り上がるし、彼をキュンとさせること間違いなしです。

毎回伝える必要はないので、たまにはキスの後にあなたの気持ちを添えてみて。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY