【男性に聞いた】彼女のことを改めて「可愛い」と思った瞬間とは?

恋愛jp

長く付き合っていると、だんだんと愛情も落ち着いたものに変化していきますよね。

それは良いことだけど、たまには彼を付き合い始めのようにドキッとさせたいって思いませんか?

彼に「可愛い」と再認識してもらえば、マンネリ防止にも繋がるかも。

そこで今回は、彼女のことを改めて「可愛い」と思った瞬間を男性に聞いてみました。

(1)イメチェンした時

『髪型が変えると、いつもドキッとする』(30歳/営業)

髪型を変えたり、いつもとは違うコーデをしていたりすると、ドキッとするもの。

見慣れている彼女ではないように感じ、新鮮な気持ちで「可愛い」と思うみたい。

どんなに可愛くしていても慣れてしまうものなので、たまには違った印象を与えるイメチェンがオススメ!

たくさんの変化をつけなくても、髪形やコーデの印象を少し変えるだけでOK。

(2)甘えてきた時

『付き合いが長い彼女が久しぶりに甘えてきた時は、めちゃくちゃ可愛かった』(31歳/公務員)

長く一緒の時間を過ごしてきたとしても、彼女が甘えてくる姿が可愛いのは変わりありません。

それは、彼女の甘える姿を見ることは、彼氏の特権だから。

付き合いが安定すると、甘えることもなんだか気恥ずかしくなり減ってきていませんか?

たまには、彼に甘えてキュンとさせてみて。

(3)楽しそうにはしゃいでいる時

『子どもみたいにはしゃいでいる時』(29歳/金融)

彼女が楽しそうにしている姿は、それだけで「可愛い」と思うもの。

特に、普段はあまりはしゃがない女性が、たまにはしゃいでいる姿を見るとキュンとします。

デートで彼女が楽しそうにしていることは、男性にとって幸せなこと。

大人だからと遠慮するのではなく、気持ちのまま表現することも時には大事ですよ。

(4)寝起きの無防備な時

『まだ頭が起きてなくて眠そうにしているところが最高に可愛い』(26歳/SE)

寝起きの姿って、完全に無防備な状態ですよね。

化粧もしていないし、髪もぐしゃぐしゃで、顔だってぼんやりしたまま、女性としてはあまり見られたくない姿。

しかし、男性にとっては無防備で自然体な姿を「可愛い」と思うみたい。

そんな自分しか知らない姿を、愛おしいと感じています。

長くお付き合いを続けるためにも、彼がドキッとする瞬間をたくさん作ることが大事。

マンネリさせないためには、お互いの努力も必要です。

ずっと彼が恋し続けてくれるような、「可愛い」彼女でいて下さいね。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY