いい子すぎるわっ♡「モテ女が男性の前でやらないこと」4つ

恋愛jp

男性から「このこいい子だな」と思われたい女性はたくさんいるでしょう。

この男性からの好感度が、素敵なお付き合いのきっかけにつながる場合がありますよ。

今回は「モテ女が男性の前でやらないこと」について4つご紹介します。

(1)ため息や舌打ちをしない

『舌打ちするような女性は嫌ですね……』(27歳/販売)

嫌なことや腹が立つことがあったとき、ため息や舌打ちをしてはいませんか?

日々無意識にしてしまう仕草は、自身が意識していないときに思いがけずクセとしてでてしまうことが多々あります。

日頃から、ため息や舌打ちといった仕草は気をつけるよう心がけましょう。

(2)人任せにしない

『自分の意見をきちん持ってる人はいいですね』(26歳/広報)

デートプランや食事のメニューなど、男性に任せきりにしてはいませんか?

控えめな振る舞いのつもりでも、実はそれが人任せとして男性に負担を強いているかもしれません。

自分の意見ばかり主張するのも考えものですが、男性とバランスのとれたかけひきができるといいでしょう。

(3)人の悪口を言わない

『人の悪口を言ってる子は好きになれない』(27歳/営業)

いくら心を許している男性に対してでも、人の悪口はできるだけ言わないようにしましょう。

人の悪口は、聞いていてもあまり心地のいいものではなく、ただ相手を不快な思いにさせてしまうだけの可能性があります。

男性から「性格悪そう」「いじわるそう」という印象をもたれないためにも、気をつけたいポイントです。

(4)わがままを言わない

『わがままを言ったりせず、一緒にいて楽しい時間を過ごせる人がいいですね』(28歳/広告)

男性に構って欲しい、可愛いと思って欲しいという気持ちから、男性を困らせるわがままを言ってはいませんか?

不機嫌になったり、気分がのらないとデートプランに文句をいったりすることで、男性からは心象は一気に悪化してしまうでしょう。

お互いが楽しく時間を共有できるように、日々心がけましょうね。

男性から「この子いい子だな」と思われたいならば、マイナスの感情を表情に出さないことが大切です。

男性と楽しい時間を過ごせることこそ、モテ女への第一歩。

ぜひモテ女を目指して、男性から好印象を獲得できるような振る舞いを心がけてみましょう。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY