あれ?好かれてる?男が無自覚で送る脈アリLINEとは?

恋愛jp

付き合う前は、LINEのやり取りで徐々に仲を深めていくもの。

男性が脈アリかどうかは、実は無意識に送るメッセージから読み取ることができます。

今回はどんなLINEが脈アリなのかをご紹介。

当てはまることがあるかチェックしてみましょう。

(1)プライベートを教えてくれる

『好きな人には自分のことを色々知ってもらいたくなる』(28歳/広告)

好きな人には自分のことを知ってもらいたいもの。

彼がプライベートでどのように過ごしているのか報告してくれるのは、同じ気持ちを共有したいからです。

外出先で写真付きのLINEを送るなどは、かなり脈アリの可能性が高いでしょう。

一緒にワクワク感を味わって、カップル気分に浸ってみてください。

(2)話題を広げてくれる

『好きな子からLINEが来たらテンション上がるし、やりとりを続けたいから頑張って話題を広げますね』(27歳/商社)

好きな女性からLINEが来ること自体が嬉しい。

そう考え、どんな話題でもしっかりと話題を広げ、女性が楽にLINEを続けられるように工夫してくれます。

また疑問形だったり、新しい話題を提供したりするのも、会話を円滑にしたい気持ちの表れです。

きっと付き合ってからのデートでも、女性が居心地よくなるように工夫してくれるタイプでしょう。

(3)絵文字やスタンプが多い

『好きな子とLINEしてるとテンション上がってつい絵文字とか多くなっちゃう』(26歳/アパレル)

テンションが上がると自然と絵文字やスタンプで装飾したくなります。

男性同士や好きじゃない相手のLINEで、男性が絵文字やスタンプを使うことはまれです。

よっぽどLINEを楽しんでいないと送りません。

また絵文字やスタンプを使うのは「女性にLINEを楽しんでほしい」という意図もあってのことです。

明るい文面のLINEを送などして、男性と同じ気持ちを共有しましょう。

(4)次の約束へ繋げる

『なるべく自然に誘えたらいいなって思ってます』(27歳/広告)

LINEを続けるのは「好きな人に会いたい」という目的があるから。

脈アリなら、話題で盛り上がっている流れで、なるべく自然に次の約束へ繋げようと試みます。

そのためデートに誘われたら「好意がある」と思ってOKでしょう。

彼との素敵なデートを思う存分楽しんできてください。

文字だけのやり取りだと、盛り上がっていたとしても「恋愛感情はあるのかな?」と心配になってしまいますよね。

今回ご紹介した項目が当てはまるなら、脈アリの可能性は高いです。

少しずつ仲を深めてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY