この距離感がちょうどいい♡長続きカップルの「LINEの特徴」とは

恋愛jp

長続きするカップルは、ずっと一緒にいるためにLINEも「やり取りしやすさ」に実はこだわっているものです。

LINEで盛り上がることは大事ですが、近づきすぎてお互いに疲れてしまっては元も子もないでしょう。

いつまでもラブラブでいるなら、彼とも良い距離感でいられるLINEを心がけていくべきなんです。

そこで今回は、長続きカップルのLINEの特徴について解説していきたいと思います!

(1)やり取りは短文で

基本的に長続きするカップルは、長文でLINEをしません。

長文だとやり取りのスムーズはなくなってしまいますし、読むのも送るのも面倒になって疲れてしまうからですね。

1文〜2文だけのメッセージを意識し、やり取りしやすい雰囲気を出していきましょう。

すると自然とスムーズに無理なく会話でき、LINEでストレスを感じることもなくなります。

(2)頻繁にLINEをしすぎない

あまり頻繁にLINEしすぎないことも、長続きカップルのLINEの特徴です。

そもそも付き合っていて十分仲が良いなら、必要以上にやり取りすることはないですよね。

特に疲れている時などは、「おやすみ」と「おはよう」くらいで終わらせる……そんな日が時にはあっても良いでしょう。

(3)会えないときだけに限定する

よく会っているカップルなら、用もなくLINEをする必要はないでしょう。

長続きカップルは、例えば会えない日がしばらく続くなど、そういったタイミングしかLINEしない場合も多いです。

その方が本来のLINEの使い方としては正しいですし、会えない時期でも仲の良さは維持されやすいはずです。

(4)既読無視されてもあまり気にしない

既読無視されてもあまり気にしない……そんな姿勢を持っているのも、長続きカップルの特徴です。

お互いの都合もありますし、早く返信できないタイミングがあるのは当然です。

それをいちいち気にして相手を責めていては、良い関係も保たれません。

だからこそ「今は忙しいのかな」とあえて様子を見ることを大事にし、長続きカップルは催促LINEなどは送らないものです。

長続きカップルになるうえで大事なのは、とにかく無理なく一緒にいられる距離感を大事にすることです。

ぜひLINEでもそんなちょうどよい距離感を意識し、やり取りしやすい雰囲気を作っていきましょう!

(恋愛jp編集部)

CATEGORY