いつもと違う♡「sex中のモテギャップ」とは?

恋愛jp

sex中も、「大好きな彼に可愛いと思われたい」、「もっと好きになってほしい」

そう思う女性も多いことでしょう。

ここではそんな女性のために、彼に「いつもと違う……」とドキドキさせるようなsex中のモテギャップを紹介します。

(1)消極的な女性が夜は積極的

『いつも大人しい彼女が夜は積極的なんて最高に興奮する』(27歳/公務員)

日常では大人しくて清楚、性格も消極的な女性が、sex中だけ積極的になると男性はドキッとします。

二人の甘いひとときでしか見せないこのギャップが、男性はたまらないのだそうですよ。

このギャップに引いてしまうよりも、むしろ喜ぶ男性が多いです。

でも急に「積極的になるのは恥ずかしい…」

そんな女性もいるかもしれません。

そんな人は、行動するよりまず「もっと〇〇して」という言葉を発するのがオススメです。

(2)sex中は女の子らしい

『エッチのときだけ女の子らしい彼女が可愛い!』(26歳/営業)

普段はサバサバとした性格で、下ネタを話すのもまったく抵抗ない女性。

そんな女性が、sexのときだけ恥ずかしがる姿にも男性は興奮するようです。

普段は絶対聞けない可愛い声を出したり、可愛らしいしぐさで彼もとりこになるでしょう。

このようなギャップも男性は大好きです。

いつもはサバサバキャラで男っぽい性格の女性は、このモテテクで彼に自分が女の子なんだって再認識させるのもいいですね。

(3)普段とキャラが真逆になる

『普段とまったく違うキャラになる彼女に興奮しちゃいますね』(27歳/マーケティング)

たとえば普段は結構強気キャラのS気質な女性が、sex中だけ豹変してMになる姿も、モテギャップのポイントです。

その逆パターンで、普段は大人しくて清楚なMの女性が、sexになると豹変して騎乗位になるなど。

このようなギャップも、男性にとってはたまらなくて興奮するようですね。

普段の自分のキャラがどちらかを考えてみて、あえてキャラ変するのもいいでしょう。

このテクニックは、いつものsexがマンネリ気味のカップルにもオススメです。

(4)普段より甘えん坊になる

『エッチのとき普段より甘えん坊になる彼女が可愛くてキュンとする』(28歳/IT)

普段は大人っぽくてクールな女性が、sex中だけおねだりしたり甘えん坊になる姿にも、男性はギャップを感じてキュンとするそうです。

二人きりのこの時間にだけ自分に見せてくれるという、この特別感が嬉しいのですよ。

日常では甘えたくても甘えられない女性は、意外と多いものでしょう。

sex中は、普段満たされていない「甘えたい」という願望が開放されるのです。

彼と二人の特別な時間は、思いのままに甘えましょう。

モテギャップは、いつもと違う自分を彼と二人のときだけに見せることで、効果を発揮します。

普段自分がどんなタイプかを考えて、sex中はその真逆のタイプになるというのがオススメですね。

モテギャップで、彼をさらにあなたのとりこにしてしまいましょう。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY