【男性に聞いた!】「恋愛対象になりやすい女性」の特徴4つ!

恋愛jp

好きな人ができても、いつも女友達止まり……。

そのような人は、恋愛対象として見てもらいにくいのかもしれません。

逆に恋愛対象になりやすく、いつも彼氏が途切れない女性もいますが、一体何が違うのでしょう?

今回は、恋愛対象になりやすい女性の特徴について、男性のみなさんに聞いてみました!

(1)ほどよく可愛い

『美人すぎると萎縮しちゃうので、ほどほどに可愛い子の方が好みだったりします』(27歳/SE)

超美人だと高嶺の花と思われて恋愛対象外になってしまいますが、普通よりも少し可愛いくらいの女性なら、恋愛対象になりやすいです。

かわいすぎると、「絶対彼氏いるだろうな」と勝手に思われやすく、男性はアプローチせずに諦めてしまいます。

ほどよく可愛い女性なら、男性もアプローチしやすいため、かえってモテるのです。

(2)一緒にいてドキドキする

『一緒にいてドキドキしない相手のことは好きにはならないかな』(27歳/広告)

一緒にいてもドキドキしなければ、友達止まりになってしまいます。

女性らしい仕草や、さりげないボディタッチ、思わせぶりな態度など、男性に「女」を意識させたら、彼はドキドキしてしまうでしょう。

そのドキドキが恋愛感情につながりますので、恋愛対象になりやすいです。

(3)守ってあげたくなるタイプ

『ちょっとドジだったり、か弱かったりして、守ってあげたくなるタイプの子が好みですね』(26歳/金融)

ドジでほっとけないタイプや、華奢でか弱いタイプなど、男性に「守ってあげたい」と思わせるタイプの女性は恋愛対象になりやすいです。

男性は女性に頼られたいし、好きな人のことは守ってあげたいと思うもの。

そのため守りたくなるタイプの女性は恋愛対象になりやすいのです。

(4)背伸びしなくても付き合えそう

『ありのままの自分で付き合っていけそうな相手がいいなって思います』(28歳/販売)

高級ブランドが好きな女性や、高級レストランに行きたがる女性など、付き合うとお金がかかりそうな女性もいます。

このようなタイプの女性は、よほど経済的に余裕がある男性でないと恋愛対象にできないでしょう。

男性が恋愛対象にするのは、背伸びしなくても付き合えそうな女性です。

金銭感覚が合う女性なら、「自分でも満足させられそう」と思うので、恋愛対象になりやすいですよ。

恋愛対象になるためには、とくに何かに優れていなくても大丈夫なようです。

それどころか可愛すぎたり、高級品で着飾ったりしている女性より、もう少し普通っぽい女性の方が恋愛対象になりやすいみたいですね。

このように恋愛対象になるのは意外と難しくありませんので、もっとモテたい人は参考にしてくださいね。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY