わかりにくくてゴメン♡男が「大好きな女性にだけする行動」4つ

恋愛jp

男性の愛情表現わかりづらいですよね。

とくに片想いの男性が発するサインにあなたは気付けていますか?

今回はそんな男性が大好きな女性だけに送るサインについてご紹介します。

(1)声はかけないが、遠くからアプローチ

『好きな子には自分から積極的に話しかけに行けないんだよね……』(27歳/広告)

男性は意外と好きな女性に対して、積極的なアプローチをしません。

声を直接かけるというよりは、遠くから見守るタイプです。

そういった奥手男子が増えています。

また集団の時に声はかけられるけど、2人では声が、あまりかけられないというものです。

周りにいたらもしかすると恋されているかも?

(2)目を合わせられない

『好きな子とは恥ずかしくて目が合わせられない』(26歳/IT)

先ほどもご紹介したように、恋愛に対して奥手な男性が増えています。

中でも目を合わせられない男性が増えています。

普段視界に入れようとはするけれど、目が合う瞬間サッと目を逸らす。

そういった男性がいれば、もしかすると恋しているかも?

(3)話をよく聞く

『好きな人のはなしはしっかり聞くようにしてます。思い切ったアプローチは出来ないけど、誠実さはアピールしたくて』(29歳/建築)

男性の恋愛表現、非常にわかりづらいでしょう。

あまり好きという気持ちを前面に出しません。恥ずかしがり屋なのです。

だからこそ好きな人の話はなるべく聞こうとします。

どんな些細なことでもおもしろがってくれる。

それが男性が送る好きサインです。

(4)なるべく近くに居ようとする

『アプローチはできないけど、気にはしてほしいんだよね……』(27歳/不動産)

あまりアピールする男性は多くありません。

でもなるべく、好きな人の視界には入ろうとします。

少しでもいいから気にして欲しい。

そんな気持ちの現れです。

普段から近くで良く見るという人は、もしかするとあなたのことが好きなのかもしれません。

今回は男性が大好きな女性だけに送るサインについてご紹介しました。

ぜひ参考に、恋愛に結びつけてみてください。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY