ちょっとついていけない…「社交的すぎる」女性がモテない理由4つ

恋愛jp

社交的な女性はみんなの人気者でモテそう……と思ったら、意外とそうでもなさそうです。

社交的なところが欠点となるなんて不思議ですが、なぜなのでしょう?

今回は、社交的すぎる女性がモテない理由を4つご紹介します。

友達は多いけれどモテないという女性は、ぜひ参考にしてくださいね。

(1)付き合う自信がない

『ちょっと近くに行くのも躊躇するんだよね……』(28歳/飲食)

自分はコミュ力が低いと思っている男性は、社交的な女性と付き合う自信がありません。

いつも友達に囲まれている社交的な女性が「自分を相手にするわけない」「話し下手だからつまらないと思われるかも?」と思ってしまうよう。

友達が多すぎることは、必ずしも恋愛にプラスになるわけではなさそうです。

(2)男が周りにたくさんいそう

『付き合ってからも俺ヤキモキしそうだし』(27歳/サービス)

社交的な女性は常に周りに人がたくさん。

その中には男性も含まれているでしょうから、「付き合うのはイヤだな」と思ってしまう男性もいるようです。

嫉妬深い性格ではなくても、彼女が男友達と遊ぶ機会が多ければモヤモヤしてしまうでしょう。

(3)八方美人で信用できない

『みんなに合わせるってある意味裏表ありすぎ』(26歳/人事)

誰とでも仲良くなれるのはいいことですが、別の言い方をすれば八方美人ということになります。

誰にでもいい顔をするところが「信用できない」と思ってしまう男性もいるようです。

付き合うなら八方美人より、自分だけを見てくれる女性を選びたい男性も多いでしょうね。

(4)自分の意見がなさそう

『なんとなーく上部だけの感じがしちゃう』(30歳/映像)

社交的ということは、誰とでもうまく付き合える協調性を持っているということ。

しかし誰にでも合わせていると、自分の意見がないとみなされることがあります。

男性にとっては本音で話してくれていないような気がして、「つまらない」と思われてしまうこともあるようです。

社交的であることは魅力の1つですが、恋愛においてはモテない原因になることがあるようです。

男友達はいるけど彼氏ができないという人は、社交的すぎて恋愛対象外にされていないか自分の行動を振り返ってみましょう。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY