これじゃまるで一発屋!男性と「一夜限りの関係」になりやすい女性とは

恋愛jp

ワンナイトラブ、あなたはしたことがありますか?

一夜限りの関係をたくさん経験しているからといって、それがモテているとは限りません。

「望んでないのに、いつもこうなっちゃう」という女性の特徴をご紹介しますので、自分は当てはまるかどうかチェックしてみてください!

(1)相手の情報を知らない

『遊びの子には自分のことを話さないかな』(29歳/サービス)

相手がウソを言っていたら話は別ですが、ワンナイトで終わるなら自分の情報を自ら明かしたいと思う男性はいません。

わざわざ情報を伝えるのも時間の無駄ですし、自分のことを知られるとめんどくさいことになりかねません。

そんなリスクを負いたくない男性は、自分のことをあなたに分かってほしいという気持ちはさらさら持ち合わせていません。

相手を逃げられなくするのも、ワンナイトで終わらないための1つの手段です。

(2)自分の意思がない

『押しに弱い子は遊びの子にしやすいかな』(31歳/コンサル)

押しに弱い、つまり雰囲気に流されてしまう女性は一夜限りの関係になりがちです。

自分のしたいしたくないに関わらず、相手の意志を尊重し受け入れてしまう優しさの裏返しでもあります。

でもワンナイトは一瞬で終わりを迎え、残るのは後悔の念だけだと思います。

本当の優しさとはなんなのか、その優しさをかけるくらいの価値があるのか、慎重に見極めましょう。

(3)自分に自信がない

『たくさん褒めるとコロッと落ちる子は遊びの子に多い気がする』(24歳/飲食)

自分に自信がない女性は、悪い男性の「見せかけの優しさ」に騙されてしまうものなんです。

人の優しさを求めている女性からすれば、見せかけとはいえ優しい男性がとても魅力的に見えるはずです。

自分は愛されるべきだ!大切にされるべきだ!というプライドを大切にしましょう。

誰にでも愛される権利はあり、それはもちろんあなたにもあるということを、今一度理解しましょう。

(4)世界が狭い

『男に依存している子は遊ばれやすいイメージ』(26歳/商社)

男性と体を重ねることでしか、不安を払拭できないと思っていませんか?

あなたには愛してくれる友達も家族もいるはず。

男女の関係だけが全てだと思わず、いろいろな人とたくさん交流しましょう。

世界を広げることで、自分の成長につながり、さみしい気持ちにならずに済むはずです。

一夜限りの関係になる女性は、とにかく愛されたい気持ちが強い人が多いです。

自分で自分を愛することができれば、もうむなしい思いをせずに済むかもしれません。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY