意外と余裕ないっす…♡男が好きな女性にする「駆け引きLINE」4つ

恋愛jp

あなたは好きな男性とのLINEに駆け引きテクを使いますか?

男性も好きな女性ができたとき、駆け引きLINEを送ることがあるようです。

今回は、男性が好きな女性に送る駆け引きLINEを4つご紹介しますので、あなたにこんなLINEを送ってくる男性がいないかチェックしてみましょう!

(1)彼氏がいるか探る

『好きな子に彼氏がいるか聞きたいけど、ストレートに聞けないから、LINEで遠まわしに聞いちゃいます』(27歳/コンサル)

男性がもっとも知りたいことは、ズバリ「彼氏がいるか」ということ。

しかし「彼氏いるの?」とストレートに聞けない人は、LINEで駆け引きテクを使います。

たとえば「明日は休みだし彼氏とデート?」と彼氏いる前提で話を振っておきながら、「彼氏なんていませんよ」という答えを期待しています。

(2)時々わざと無視

『返信をしなかったら僕のこと気にしてくれるかなって思って』(27歳/人事)

いつもきっちり返信をくれる男性から返信がなかったら、すごく気になってしまいますよね。

その心理を利用して、時々わざと無視するという駆け引きを使う男性もいます。

返信がきたときは嬉しくなるので「あれ?彼のこと好きなのかな?」と思わせようとしているのです。

(3)返信を遅らせる

『あんまりすぐに返信すると暇な人だと思われちゃいそうだから、わざと返信を遅らせるときもあります』(28歳/IT)

すぐに返信できるけど、わざと遅らせるという駆け引きは、女性も使うことがありますよね。

返信が遅いことで、「まだかな?」と何度も思い出してもらえるでしょう。

返信を遅らせることで、ヒマじゃないアピールもできます。

(4)好きなことを探る

『好きな人の好きなものは知りたくなるし、好みがわかればデートにも誘いやすくなるよね』(27歳/公務員)

知り合ったばかりの頃は、彼女が何を好きでどんな趣味があるのかリサーチしておきたいものです。

彼女の好みがわかればデートにも誘いやすくなるでしょう。

そのためLINEでさまざまな話題に触れ、彼女がどんな話題に食いついてくるかチェックしようとしています。

彼女が好きな食べ物、行ってみたい場所がわかれば、彼女の趣味に合うデートプランを考えて、さりげなく誘えるでしょう。

男性からの連絡が突然途絶えたり、返信が遅かったりする場合、ひょっとしたら駆け引きなのかもしれませんね。

あなたとの恋を成就させたくて、男性もドキドキしながら駆け引きしているのです。

気になる男性からのLINEにご紹介したような傾向があれば、それは駆け引きLINEかもしれませんよ!

(恋愛jp編集部)

CATEGORY