クセがすごいんじゃ…男性が返事しにくい「癖が強すぎるLINE」って?

恋愛jp

男性とのLINEが続かないという悩みを抱えている女性の方。

気付かないうちに実はLINEの癖が強くなっていませんか?

そこで、男性が返事しにくい「癖が強すぎるLINE」について詳しくまとめてみました。

(1)日記のようなLINE

『SNSじゃねえからさ!』(25歳/飲食)

女性の中には、LINEで自分の近況を報告したがるひとがいます。

しかし、LINEでの近況報告を日記のように送ってしまう人は、男性が返信に困ってしまうようです。

「今日はいい1日でした」という内容のLINEは、忙しいときに送られてきても男性にとってどうでもいいこと。

そのため、近況報告は会ったときにするのがいいのかもしれませんね。

(2)自慢ばかり

『マウントとられてる気がしてちょっとむかっとする』(30歳/サービス)

「今日のランチ」などといって食事の画像を送るなどの行為は、女性にとっては何気ない報告のつもりでも、男性は自慢だと捉えることがあります。

そんなLINEが多い女性に対し男性は「自慢ばっかりだな」と思い、返信する気が失せることも。

自分の報告をする際には、相手が不快な気持ちにならないような内容を考えましょう。

(3)長文

『あんまり長いと読むことを諦めます(笑)』(26歳/金融)

男性は長文のLINEが来ると、返信するのが面倒に感じる傾向にあります。

長文のLINEが来ると、「結局なにが言いたかったの?」と思い、既読スルーしてしまうことも。

そのため、LINEはできるだけ短めの文章で簡潔にまとめることをおすすめします。

(4)無難なLINE

『特に用がなさそうなんで、無視でいいかな?』(28歳/アパレル)

相手に嫌われないように気をつけるあまり、無難なLINEを送っていませんか?

無難なLINEは、男性にとって最も返信に困るLINEと言えます。

場合によっては用もないのにLINEをしてきたと思われ、男性にウザいと思われることもあるので注意が必要です。

男性が返事しにくい「癖が強すぎるLINE」は男性に嫌われる原因となることもあるので、LINEを送る際には気をつけましょう。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY