え…(失笑)周りに「ダサい男認定」されるNGファッションまとめ

恋愛jp

ダサい男性はモテが遠のきます。

女性目線では「一緒に歩きたくない」と思われ、恋愛対象から外されることに。

今回は、周りに「ダサい男認定」されるNGファッションをご紹介。

当てはまっていないか、チェックしてみましょう。

(1)尖った靴

尖った靴にキュンキュンする女性は限りなく少ないです。

むしろ、「いつの時代のファッション?」「階段を歩きにくそう」「何になりたいのかな?」など、冷めた印象を受けるでしょう。

アーティストなどがこうした靴を履くのは、あくまでも舞台上の演出です。

実際に尖った靴を履いても絵にはならないし、頑張りすぎな印象を与えてしまいます。

(2)ロゴプリントのトップス

ロゴプリントも「ダサい」と思われる定番。

相当オシャレなロゴを選んだり、ブランドとしての価値が分かるロゴでないと、女性は「中学生みたいなトップス」と思います。

派手なロゴであるほど、女性目線の評価は下がる一方。

「オシャレ」だと思われたいなら、無地のアイテムを選んだ方が間違いないです。

(3)肌の露出

真夏のファッションには注意が必要です。

「熱いから」という理由で、タンクトップやショートパンツを着ていませんか?

実はコレ、女性ウケはかなり悪いです。

女性ウケがいいのは綺麗めなファッション。

男性が肌を露出すると、ムダ毛が見えたりラフな印象が強すぎて、女性の理想像と真逆になってしまうのです。

(4)若作りしすぎ

年相応のファッションをしないと「若作りしすぎ」「頑張りすぎ」と思われます。

若者だから許されるファッションを取り入れても、実際に若く見えることはありません。

年相応のファッションをオシャレに着こなす男性は、余裕が感じられてモテます。

20代後半からは綺麗目ファッションに移行して、落ち着いた魅力を引き出しましょう。

ファッションは相手に与える第一印象を左右します。

そのため、オシャレな男性は女性ウケも抜群。

ダサいファッションを脱出して、モテる第一印象をゲットしましょう。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY