朝から最高すぎるッ♡彼が胸キュンする「お泊りデート中の仕草」4つ

恋愛jp

女性目線でのお泊りデートは、完璧ではない自分の姿を曝け出すことになり、時には「恥ずかしい」と思って避けたくなることも。

ですが、お泊りデートに憧れる男性は多く、彼をもっと惚れさせるチャンスといえます。

今回は、彼が胸キュンする「お泊りデート中の仕草」をご紹介。

彼にお泊りの特別感を満喫させましょう。

(1)目覚めのキス

『こんなに幸せでいいのかってくらいキュン』(26歳/サービス)

「目覚めのキス」は男女ともに愛情を感じる瞬間。

でも、起きたばかりのそのままの口だと、「臭い」「変な味」と思われるので注意が必要です。

朝ごはんの支度をするためにこっそり起きて、ブレスケアを完了させ、彼が目覚めたタイミングでキス。

これができれば完璧なシチュエーションといえます。

(2)うとうとしながら抱きしめる

『このまま時間止まっちゃえばいいのにね……』(30歳/飲食)

なかなか起きれなくてベッドの上で二度寝を繰り返す彼氏。

そんな時は、一緒になってうとうとしながら、ギュッと抱きしめたりするのがおすすめです。

うたたねしながらの添い寝は、心から幸せな気持ちになれます。

何にも急かされない2人だけの時間を堪能しましょう。

(3)眠そうに朝食を食べる

『なんか寝ながらもぐもぐしてない?かわいいんだけど!』(25歳/通信)

朝が弱い女性の姿も可愛らしいと感じるもの。

頑張って朝食を食べるけど、動きがゆっくりでとても眠そう……

そんな姿も、お泊りデートだからこそ見れる特別な光景です。

無理に起きたり、規則正しさを見せすぎなくてOK。

グダグダしていても逆に人間味があって、ちょっとダメな姿が可愛らしく映ります。

(4)リラックスしてあくび

『ブッサイクだけど、愛してるからね(笑)』(31歳/企画)

お泊りデートの時は、普段見せないリラックスした姿を曝け出すことが大切。

思いきりあくびや伸びをして、自然体な空気感を2人で共有しましょう。

男性は彼女の無防備な姿を見て、たまらなく「愛しい」と感じるもの。

寝ぐせでボサボサになった髪を整えたり、眠そうにあくびするのも、一つ一つが魅力的に見えます。

取り繕っていない素の姿を見せる必要があり、女性からするとちょっと不安も伴うお泊りデート。

ですが、男性は女性がありのままの姿を見せてくれることを、心から喜んでいます。

ぜひ、彼と最高なひと時を過ごしてくださいね。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY