気がないのかぁ…男が勘違いする「好きな子に貰って凹むLINE」4つ

恋愛jp

好きな人からのLINEに喜んだり、悲しくなったりするのは、女性だけでなく男性も同じです。

もしかしたら、あなたの何気ない一言が、男性を凹ませてしまっているかも…?

男が勘違いする「好きな子に貰って凹むLINE」の特徴をご紹介します。

(1)スタンプのみの返信

『スタンプで内容わかるけど……何か雑に扱われた感じがする』(25歳/販売)

LINEのやり取りをするうえで、スタンプは非常に便利な機能ですが、送るタイミングには要注意。

例えば、「こんなことに悩んでるんだ」と相談を持ちかけたとき。

男性は、あなたの力になりたい一心で、一生懸命返信の内容を考えるでしょう。

まじめな男性の場合は、長文の返信が来ることもあるかもしれません。

なのに、それに対するあなたの返信は「ありがとう♡」のスタンプのみ…。

それでは、男性が凹んでしまうのも無理はないでしょう。

「一生懸命考えたんだけど…。俺はしょせんその程度の男なのか」と、深く傷ついてしまう男性も多いようです。

(2)一言返信

『質問の返答だけが返ってると、好意は持ってくれてないなと思う』(27歳/金融)

スタンプのみの返信同様、一言返信も男性を凹ませる原因になります。

好きな人から「うん!」「いいね」「そうなんだ!」という返信しかこないのは、女性としてもつらいものですよね。

男性も同様で、短い返信ばかりが続くと、脈なしと判断してしまうようです。

(3)会話の途中で返信がなくなる

『いきなり何?って感じ。放置プレイだよね……』(29歳/営業)

会話が盛り上がっているときに、急に返信がなくなると凹む。

そんな男性も多いです。

お互いが好きなものの話題などでやり取りが白熱したときは、男性としても「親しくなれるかも!」という手応えを感じるのでしょう。

そこでいきなりLINEが途切れてしまうと、「盛り上がっていたのは自分だけなのか…」とショックを受けるようです。

(4)他の異性とやり取りしていた

『他の男性のことを言ってくるってことは、自分は本命じゃないってことだからショック』(28歳/商社)

男友達に「昨日◯◯からLINEがきてさ~」と言われるなど、ひょんなことから別の男性とやり取りしていたことがわかったときに、ショックを受ける男性も少なくありません。

自分には返信がないのに、別の男性とLINEしていたとわかれば、悲しくなるのも無理はないでしょう。

その他、女性から直接「今日〇〇くんと出かけてきたよ!」という報告LINEを受け取って、しばらく立ち直れなかったという声もありました。

女性目線で見ても、「これはショックかも…」と思えるような特徴ばかりでしたね。

両思いのチャンスを逃さないためにも、LINEのやりとりには充分気をつけていきたいところです。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY