我慢しなくていいよ♡男がキュンキュンする「エッチ中の仕草」

恋愛jp

エッチしている時、女性のちょっとした仕草が男性の興奮度を高めます。

今回は、男性がキュンキュンする「エッチ中の仕草」を一挙ご紹介。

男性目線では何が効果的なのか、チェックしてみましょう。

(1)抱きしめながら吐息を漏らす

『わざと声出してるんじゃなくて、本当に息が漏れちゃった感じが興奮するんだよね』(25歳/サービス)

エッチの最中に抱きしめると、お互いのからだが密着して、一気に興奮が高まります。

また、抱きしめる姿勢では「女性の口が男性の耳元に来る」のがポイント。

耳元で彼女の吐息が漏れる音を聞くと、エロい雰囲気が漂うように。

至近距離なので、喘ぎ声ではなく「せき止めた吐息が漏れる」程度がベターです。

(2)ヨガりながらも目を合わせて微笑む

『彼女が気持ちよくなってる姿を見るのが一番興奮するよ』(28歳/証券)

男性は女性のギャップを見ることでドキドキします。

エッチの最中も上手にギャップを生み出すと、強く惹きつけることが可能に。

まずは、気持ち良さに溺れて、思いきりヨガりましょう。

男性はエロい姿をまじまじと見つめるはず。

その後、目を合わせてニッコリと微笑むと、さっきまでのギャップにやられます。

(3)我慢していた声が思わず出る

『声が出ちゃったことを恥ずかしがってる姿も、また良い』(28歳/保険)

エッチの最中、我慢しすぎるとつまらなくなります。

でも、あまりに堂々としていると、「もうちょっと恥じらいがほしいのにな」と思うことも。

そこで、最も効果的なのが「我慢していたのに声が出ちゃった」という展開。

出た声に恥ずかしそうに振る舞う姿が、またたまらなく可愛らしいです。

(4)感じている時にしがみついたり握る

『言葉じゃなくて体で反応が出るのは演技じゃないから、かなり嬉しいよ』(29歳/コンサルティング)

女性が「たまらなく気持ちいい」と感じても、男性は簡単に読み取ることができません。

分かりやすいリアクションをしてくれると、安心してエッチに集中できるように。

強く感じたタイミングで彼にしがみついたり、腕や肩をギュッと握ってみましょう。

力が入る瞬間に「気持ちよいんだな」と、ストレートに伝わります。

エッチ中の仕草・表情・声をもとに、男性は女性がどう感じているのか読み取ります。

エッチの最中は、分かりやすく反応した方が、男性目線ではとても助かるのです。

「キュンキュンさせる」だけでなく「意思疎通の方法」として、エッチ中の仕草を増やしていきましょう。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY