好きになっちゃった…♡女性がドキッとする「男性に恋した瞬間」4選

恋愛jp

誰かを好きになる瞬間は人それぞれ。

男性と女性では、考え方や物事の受け止め方が違うので、ドキッとするポイントも少し異なります。

では、一体どんな瞬間に、女性は恋に落ちるのでしょうか?

今回は、女性が「男性に恋した瞬間」を覗いてみましょう。

(1)一目惚れした瞬間

一目見てビビビと感じたことがあるという方も、そこまではいかないけれど「この男性とこれから何か起こりそうだな」と感じたことならあるという女性もいるでしょう。

女性は、勘が鋭いのでピンと来るものを感じるのです。

好みの顔や服装じゃなくても、彼が持つ雰囲気に惹きつけられて目が離せなくなったら、それは一目惚れかもしれません。

その場合は本能的に、気づいたら恋に落ちているのです。

(2)自分を理解し受け止めてくれた瞬間

自分の気持ちを理解し、広い心で受け止めてくれる男性に、女性は好意を抱きます。

男性はアドバイスをするのが好きなため、女性のやることに「それは違うよ」「ここはこうだよ」とつい口出ししていまいがちです。

ですが好かれる男性とは、女性の考えに一度共感し、理解を示すのです。

そういった姿勢に、すべてを包み込んでくれそうだと判断した女性は、彼に心をゆだねたくなるのでしょう。

(3)ギャップにドキッとした瞬間

ギャップ萌えという言葉がありますが、ギャップにときめくのは女性も同じ。

仕事に厳しい上司が飲み会の時は笑い上戸だったり、いつも明るい男性なのに元気がなさそうに見えたときなどに、女性の心はドキッと揺れるのです。

普段と違う様子は、女性に「こんな一面があったんだ」と思わせます。

そこから、「彼のことをもっと知りたい」という気持ちに発展させ、恋につながっていくのです。

(4)真剣な表情を見た瞬間

真剣な表情は美しく感じられ、見た人の心を揺さぶります。

仕事に取り組む姿や、スポーツで汗を流している姿、夢中で好きなものについて語る姿は、女性の目も心も引き寄せるでしょう。

物事に熱中していたり、真摯に取り組む姿は、かっこよさが倍増します。

その真剣な姿に、女心を掴まれる方は非常に多いのです。

女性が恋する瞬間は、特別なことが起きた時ではなく、日常生活に潜んでいます。

じわじわと好きになっていく女性ももちろんいますが、ふとした瞬間に「好き!」と感じたら、一瞬で恋に落ちてしまうのです。

その好きという気持ちをごまかさずに向き合ってみることで、素敵な恋を手に入れることが出来るかもしれませんよ。

(恋愛jp編集部)

CATEGORY