世話好きはNG!? 男性に聞いた「重たい女子」の特徴

マイナビウーマン

好きな人ができたとき、彼のために何かしてあげたいと思ったり、自分以外の女性の影が気になったり……。誰にでも経験があることですが、程度がすぎると男性からは重たい女だと思われてしまうことも。自分ではなかなか気づけない重たい女症候群について、男性のみなさんにその特徴を聞きました。

■浮気を疑って号泣(27歳/IT)

「女の子と遊びに行っただけですぐに浮気を疑う彼女。疑うだけならまだしも、僕が弁解をしている途中から怒り出したり、急に号泣しだしたり……。感情の起伏の激しさについていけません」

ちょっとすねてみせる程度に済ませておいたほうがよさそうですが……それができないのが重たい女の特徴なのかも?

■別れ話でドン引き(23歳/通信)

「元カノに別れ話を切り出した際、『子どもができた』と言われたことがある。結局うそだったことがわかったのですが、重たいうえに人としてどうなんだと思いました」

たとえ彼をつなぎ止めることができたとしても、幸せにはなれなさそうです……。

■女子からのメールに彼女が返信!(23歳/飲食)

「僕の携帯宛てに来た女友だちからのメールに彼女が勝手に返信する。返信ボックスを見て『あんた誰?』とか『彼女いる男にちょっかいを出すとかキモい』というメールが送られていたことを知ったときは、さすがに震え上がりました」

友だちといえども、女性である以上は敵と見なされてしまっているよう。彼の友人が減ってしまいそうです。

■過度の世話焼きはNG?(27歳/証券)

「家に来てあれこれ世話をしてくれる彼女。部屋や水まわりの掃除をしてくれたり、食事を作ってくれたりするのはうれしいのですが、結婚を意識されているようでちょっと重たいです」

ほかにも「家に結婚情報誌があった」(29歳/IT)や「無理やり、親に面会させられた」(27歳/自動車)など、結婚を意識した行動を重いと感じる意見も多く挙がりました。

■思い込みの激しいメールに恐怖!(24歳/飲食)

「知り合ったばかりの女の子から電話が。仕事中だったので出られなかったのですが、携帯を見ると、『私なんかと話してもつまらないよね……』というメールが。思い込みが激しすぎてちょっと怖かったです」

まだ彼女でもないのにこんなメールを送ってしまったら、今後の進展は望めそうにないかも……。

恋は盲目と言いますが、自分勝手すぎるのは考えもの。好きな気持ちが空まわりしないよう、行動を起こす前にひと呼吸おいて頭を冷やしてみることも大切かもしれません。あなたは、重たい女になってしまったかも……なんて経験はありますか?

(山本莉会/プレスラボ)

CATEGORY