長いのに別れない理由は? 「結婚に踏み切れないカップル」の事情

マイナビウーマン

長く付き合っていて、関係も良好。だけど結婚に踏み切れないカップルって、たまに見かけますよね。彼、彼女らは、今のパートナーと結婚したくないの? それとも結婚できない事情があるの? 長続きしているのに、なぜか結婚が未定なカップルに話を聞いてみました。

■多忙すぎて(31歳/販売/女性)

「付き合いだして早い段階で彼の家族に紹介されたものの、その後は盛り上がることもないまま8年目。彼はまだ20代だし、仕事も激務なようだし、結婚とか育児とか、真面目に考えたこともないんじゃないかな。今や私も結婚願望は薄いです。でも愛情はあるし、お互い束縛もしないし、相手に将来性もあるし、パートナーとしては不満がないので別れる理由がない。結婚せずに出産しても社会福祉がしっかりしているフランスみたいだったらいいのにね」

彼女にとっては日本の結婚制度が重すぎる?

■老後は一緒にいたいけど(32歳/デザイン/女性)

「お互い実家暮らしで、付き合って7年。少し前に彼が仕事を辞めて転職活動中ということもあり、2人の会話で『結婚』の二文字を出すことさえ、なんとなくタブーな状態。なら別れればいいのに、とよく言われますが、『誰と老後を一緒に過ごしたいか?』と考えると、やっぱり彼以外には考えられなくて……。趣味も合うし、一緒にいて楽しいし」

老後、一緒にいる姿は想像できるけど、目先の結婚はまったく見えないのだそう。

■期限を設定(29歳/写真/女性)

「9年前に1年ほど付き合ったあと、友だち以上恋人未満な期間があって、3年前に元サヤに。一応結婚の約束はしていて、彼さえその気ならいつ結婚してもいいんだけど、彼はフリーランスで収入も不安定。実は借金もあるし、親に紹介できる状況じゃないかな。たまにモテ期がきてほかの男の子から言い寄られることもあるけど、結局彼ががんばってくれるのを待ってしまう感じ。でもあと2年後までに、って自分では区切りをつけている」

カップル関係にタイムリミットを設けている、こんな珍しいパターンも。

■結婚を考えないという選択(35歳/飲食/男性)

「付き合って8年目の年上の彼女は絵描き、僕はカフェ経営。どちらも仕事柄、収入が不安定だったこともあり、経済的な部分で結婚はお互いあきらめ気味。彼女も状況を理解していて『したい』とは言わないし、理解し合えるパートナーとしてこれからも付き合っていくつもりです」

こちらは男性側の意見。「ちゃんと彼女を養わなきゃ」というプレッシャーも、結婚に二の足を踏む理由のようです。

■子どもを望んでいないから(36歳/飲食/男性)

「5歳年下の彼女と、かれこれ9年付き合っている。結婚しない理由はないけれど、結婚する理由も特にない感じ。彼女も僕も子どもがほしいと思っていないので、産む年齢を考えてタイムリミットを設定する必要もないし」

結婚した友人たちから「老後がさみしいよ」という苦言(?)を呈されることもあるのだとか。

今回話を聞かせてくれたカップルに共通していたのは、どちらか、もしくは両方が実家暮らし。経済的に多少難ありでも何とかなっちゃう状況であることが、“家を出て結婚”に踏み切れない理由のひとつになっているのかな、と感じました。あなたのまわりにも「長すぎる春」カップル、いませんか?

(草苅敦子+プレスラボ)

CATEGORY