【コロナ】外出自粛はキレイになるチャンス?! ここで差がつく!家にいながら美を手に入れる過ごし方とは

最終更新日:
【コロナ】外出自粛はキレイになるチャンス?! ここで差がつく!家にいながら美を手に入れる過ごし方とは

新型コロナウイルス(COVID-19)は今もなお猛威をふるっており、2020年4月8日、とうとう緊急事態宣言が発令されました。

 

 

東京をはじめ、全国に広がりつつある外出自粛要請。

 

 

「ずっと家にこもっているなんて、なんだか退屈だわ・・・。」

なんて言っているそこのアナタ!

 

 

何をおっしゃる!

 

 

しばらく家にこもることができるなんて、こんな珍しい機会はなかなかありません!

今こそ自分磨きに時間をかけて、美しく生まれ変わるチャンスなのです!

 

 

スキンケアも、ヘアケアも、メイクも、ダイエットも。

 

 

普段忙しくてなかなか美容に時間を割くことができなかった方も、今なら美に全力闘魂できます。

 

 

自粛解禁後にまわりから「あれ?なんかキレイになった?」と言われてしまうくらい、キレイに変身してしまいましょう。

 

自粛期間の過ごし方で「美」に差がつく?!

東京を中心に、外出の自粛要請が出されるなか、「おうち時間をどうやって過ごそう・・・?」と迷っている方も多いのでは?

 

 

・ポップコーンを食べながら、映画を見る?

・スマホをいじりながらベッドでごろごろする?

・ひたすら寝る

 

 

もちろんそれも良いかもしれませんが、自粛期間中ずっとそんな過ごし方をしていたら、1ヶ月後にはお顔もお腹もだるだるに・・・なんてリスクも。

 

 

今回の自粛要請をどう過ごすかで、1ヶ月後(もしくはもっと延びるかもしれませんが)、友達に会ったとき「キレイになっているか」「おブスになってしまうか」に大きな差が!

 

 

ある意味、こんなに長い期間家にこもることができるのは、またとないチャンス。

髪も、お肌も、ダイエットにも、たっぷりと時間をかけることができます。

 

 

サナギが殻から出るときに蝶に変身しているのと同じように、今回の巣ごもり期間を「自分磨き期間」にしてしまいましょう。

 

キレイになるための過ごし方って?

では実際に、キレイに生まれ変わるためにはどうやって過ごせばいいのでしょうか?

 

 

ここからは、自粛期間を使って全身まるごと美しくなるための具体的な方法をご紹介します。

 

キレイになるための自粛期間の過ごし方(1)家でも日焼け止めを塗る

キレイになるための自粛期間の過ごし方(1)家でも日焼け止めを塗る

まず、「紫外線に当たらないで済む」というのは1番大きいですよね。

 

 

よく考えたら、こんなに長い期間、紫外線当たらないでいられる機会というのはなかなか無いのではないでしょうか?

 

 

私たちは常日ごろ、たくさん紫外線を浴びています。

「肌老化の原因の8割は紫外線」とも言われるとおり、お肌にとって一番の敵です。

 

 

そこで、ひとつご提案!

自粛期間を「徹底紫外線シャットアウト期間」にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

普段たっぷり紫外線を浴びているお肌を休ませるべく、家にこもって紫外線の刺激を一切排除するのです。

 

 

ここで大事なポイントは「家にいる間も日焼け止めを塗る」ということ。

 

 

「え?」と思われた方も多いかもしれませんね。

 

 

実は、紫外線というのは家の中にいても入ってきます。

特に、たるみやしわの原因になると言われている「紫外線A波」は、窓ガラスや薄いカーテンをらくらく通過して入ってきてしまいます。

 

 

そのため、家にいても日焼け止めることはとっても大事。

これは自粛期間だけでなく、日ごろから心がけたいことです。

 

 

朝起きて、洗顔してスキンケアしたら、すぐに日焼け止めを塗るようにしましょう。

 

 

とはいえ、外と比べるれば紫外線量はもちろん少ないので、高SPFの日焼け止めを塗る必要はありません。SPF30PA+++もあれば十分でしょう。

 

 

お肌に対して刺激が少なめの日焼け止めを選ぶと良いかもしれません。

 

 

ちなみに、注意事項がひとつ!

 

 

紫外線にまったく当たらないと、体内でビタミンDが作られなくなってしまいます

「キノコ類」「魚類」をいつもより多めに食べて、しっかりとビタミンDを補給するようにしましょう。

 

キレイになるための自粛期間の過ごし方(2)1日おきにパックする

キレイになるための自粛期間の過ごし方(2)1日おきにパックする

※画像は公式サイトより引用

クオリティファースト / オールインワンシートマスク モイストEX

 

 

普段外でお仕事をされている方は、「ゆっくりパックをすることができない」という方も多いのではないでしょうか?

せいぜい土日に時間があれば・・・というのが関の山。

 

 

しかし、自粛期間ならパックだって思う存分できてしまいます!

これって地味に嬉しいですよね。

 

 

毎日フェイスマスクを使用することについては賛否両論あるので、「一日おき」にパックしてみてはいかがでしょうか?

 

 

美容成分たっぷりのマスクで頻繁にケアしてあげることで、普段忙しくて栄養不足だったお肌も、生き返るようにぷるぷるになりますよ。

 

 

毎日日替わりのパックを使ってもいいですし、大容量パックをひとつ買って使ってみても良いかもしれません。

 

 

@cosmeでも人気の高い、クオリティファースト「オールインワンシートマスク モイストEX」は、365日使用することを想定されて作られた商品なので、とってもオススメ。

 

 

「乾燥肌・キメ肌対策」という基本に立ち返ったシートマスクで、シンプルながらもお肌をしっかりぷるぷるに潤してくれます。

 

 

防腐剤・香料・着色料・鉱物油・アルコール・オイルなどがオールフリーというこだわりようにもかかわらず、驚くべきはそのコスパ!

 

50枚も入って1,500円というお安さ!

一枚30円という計算になるので、これなら一日おきに使ってもお財布に優しいですよね。

これなら、下手にスキンケアを買うよりもずっとお得かも!

 

 

1つ買っておけば余裕で自粛期間を乗り切ることができます。

 

キレイになるための自粛期間の過ごし方(3)トリートメントはしっかり5分置く

キレイになるための自粛期間の過ごし方(3)トリートメントはしっかり5分置く

緊急事態宣言により、美容室にも休業要請が出ました。

しばらく髪を切りに行けないなんて困る!という方も多いかもしれませんね。

 

 

ですが、なんせ緊急事態なので、泣いても喚いてもしかたありません。

 

 

今私たちができるのは、「髪を傷ませないこと」

美容室に行くことができるのはしばらく先になってしまうかもしれませんが、それまで少しでも髪の毛をキレイに保てるように努力しましょう。

 

 

おすすめは、トリートメントを髪の毛にたっぷりつけ、5分~7分しっかりおくという方法。

 

 

ちゃんと時間をおくことで、トリートメント成分がしっかりと髪の毛に浸透し、さらさらでなめらかな感触に。

髪の毛をキレイな状態で保つことができます。

 

 

また、より美髪効果を高めたい方は「植物オイル」を利用するのもおすすめ。

トリートメントに少しオイルを垂らして混ぜることで、よりしっとり感や滑らかさを増すことができます。

 

 

特に「マカダミアナッツオイル」は、髪の毛を柔軟にするパルミトレイン酸が豊富なのと、べたつきがなく扱いやすいので、トリートメントと相性抜群!

 

 

是非一度ためしてみてはいかがでしょう?

 

キレイになるための自粛期間の過ごし方(4)メイクの練習をしてみる

キレイになるための自粛期間の過ごし方(4)メイクの練習をしてみる

誰にも会わないということは、「メイクの練習をたくさんできる」ということ!

 

 

普段仕事で人に会ったり、休日も遊びやデートの予定で埋まりがちなリア充さんにとっては、意外と「メイクの練習をする時間」を取るのが難しいではないでしょうか?

 

 

あなたをもっと可愛く見せてくれるメイクはまだまだたくさんあるはずなのに、それを発見できないのはとってももったいない!

 

 

今こそ、新しい自分を発掘する絶好のタイミングです。

 

 

挑戦してみたかったけど「似合わなかったらどうしよう・・・」と躊躇していたメイクを、思い切って試してみましょう!

 

 

今なら誰かに会う予定もないので、失敗だってし放題

 

 

緊急事態宣言が明けたときのために、今から自分を一番可愛くしてくれるメイクを探しておきましょう。

 

 

久しぶりに会った友達や同僚たちからも「なんか可愛くなった?」と言われること間違いナシ!

 

キレイになるための自粛期間の過ごし方(5)家でできる運動をやってみる

キレイになるための自粛期間の過ごし方(5)家でできる運動をやってみる

家にいられるというのは、美容に良いことばかりではありません。

気を引き締めていないと、「甘―い誘惑」に負けてしまうかも。

 

 

やることがないからと言って、冷蔵庫を開けてはシュークリームやらプリンやらをぱくぱくと食べてはいませんか?

 

 

そのままでは、キレイになるどころか「自粛太り」してしまう可能性も・・・。

 

 

家にいる間もしっかりと運動をして、体重管理に気を付けましょう

 

 

「ヨガをする」「腹筋などの筋トレをする」「ランニングマシーンで走る」「バランスボールに乗る」

などなど、工夫次第で運動の幅もいろいろ。

 

 

ジムに行かなくても、外に出なくても、運動はちゃんとできます。

 

 

最近は効率的に痩せるための筋トレ法を紹介した本などもたくさん販売されており、YouTubenにもさまざまな動画がアップされていますので、そういったものを活用してみても良いかもしれませんね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日は、「自粛期間を活用してキレイに生まれ変わる方法」をご紹介しました。

 

 

家にこもっている時間は、を手に入れるためのチャンス!

 

 

コロナ渦で世間が暗くなりがちな時期ですが、ポジティブマインドと美意識で、巣ごもりを思いっきり楽しみましょう。

 

 

掲載日:
最終更新日:

CATEGORY