意外とみられている?気になるお腹やへそ周りの毛を処理する方法とは?

最終更新日:
意外とみられている?気になるお腹やへそ周りの毛を処理する方法とは?

お腹やへそ周りに生えているうっすらとした毛が気になることはありませんか?「お腹やへそ周りを綺麗にしたい。だけど、お腹周りはデリケートな気がして、どう処理したら良いのだろう?」と戸惑うこともあるかもしれません。今回は、そんなお腹周りの毛の処理に困っている方向けに、様々なお手入れ方法をご紹介したいと思います。

お腹やへそ周りの毛の原因とは?

お腹やへそ周りの毛の原因とは?

お腹やへそ周りには、なぜ毛が生えるのか気になったことはありませんか?特に、自分は他の人よりもちょっと毛深いかもなどと気になっている方もいるかもしれません。下記ではその原因を探っていきたいと思います。

そもそもなぜお腹やへそ周りには毛が生える?

一般的に、お腹周りには、うっすらとした産毛が生えているものです。ところが、中にはお腹やへそ周りの毛が深い人もいます。お腹やへそ周りのムダ毛が多い人は、他にも腕や足の毛も深かったりします。そうでない方も、急にお腹やへそ周りの毛が深くなってしまうことがあります。それらにはいくつか原因があるので、その中でも今回は代表的な5つの原因を紹介します。

 

①食生活の乱れ

動物性タンパク質が増えると、男らしさを出す男性ホルモン「テストステロン」が増えます。テストステロン自体は、やる気や元気をもたらしてくれるホルモンですが、とりすぎると、体毛が増えてしまいます。特に、動物性タンパク質は肉や魚などに多く含まれています。美味しいからつい食べすぎになりがちですが、くれぐれも動物性タンパク質のとりすぎには十分注意しましょう。

 

②喫煙習慣

タバコは女性ホルモンの分泌を減少させます。女性ホルモンが弱まり、男性ホルモンが強くなってしまった結果、体毛が増えてしまいます。体毛を濃くしないためには、タバコは控えましょう。タバコ自体、体に良いものではないので、この最近禁煙してみてはいかがでしょうか?

 

③ストレス

ストレスは、脳の能力を低下させます。ホルモンの分泌を促すのは、脳です。脳が弱ってしまうと、うまくホルモン分泌の指示が出せず、ホルモンバランスが崩れてしまいます。その結果、体毛が増えてしまいます。日頃からストレスを溜めないことが、

ホルモンバランスを崩さないコツです。

 

④夜更かし

夜更かしをしてしまうと、ホルモンバランスが崩れがちです。特に、睡眠不足は本来、休んでいるはずの時間も脳が働いているということです。当然、脳はホルモンの分泌を促しているため、睡眠不足はホルモンの分泌を妨げてしまいます。早寝早起き、十分な睡眠を心がけてホルモンバランスを整え、健康な生活を送りましょう。

 

⑤妊娠や出産

妊娠や出産の時は、ホルモンバランスが大きく乱れがちです。体内の赤ちゃんを育てるためのホルモンや出産準備のホルモン、母乳分泌を高めるホルモンなど、様々なホルモンが分泌されます。その結果、ホルモンバランスが乱れ、その影響が体毛に現れやすくなります。一定期間によるものなので、あまり毛が濃くなったからといっても、ホルモンバランスが整えば、また元通りに戻りますので、あまり心配しなくても良さそうです。

掲載日:

CATEGORY