白内障の確率はほぼ100%?!眼病を防ぐあの食材とは

最終更新日:
白内障の確率はほぼ100%?!眼病を防ぐあの食材とは

突然ですが、ヒトが「白内障」になる可能性って

何パーセントだかご存知ですか?

 

実は、なんとほぼ「100%」

 

医療の進歩によって、人間の平均寿命は大きく伸びましたが、

「目の寿命」はそれに伴っていません。

 

80歳まで生きることが普通とされる現代ですが、

目の寿命はたったの「65~70歳」。

 

日ごろからケアをしておかないと、

歳を重ねた時に白内障のリスクが高くなってしまいます。

 

身近過ぎてあまり意識することがない、「目」の健康。

 

・ブルーベリーサプリを飲んでいる

・目の体操をしている

・こまめに目薬をさしている

 

そういった方法も大切ですが、目の健康を守るという点では不十分かも。

 

本日は、目のエイジングケアに効果的な、ある栄養素をご紹介したいと思います。

最終的には失明する?!白内障とは

そもそも、白内障とはどういった病気なのでしょうか。

 

「聞いたことはあるけど、どんなものなのか正直よく知らない」

という方も少なくないかもしれませんね。

 

白内障とは、目のレンズである「水晶体」が白く濁ってしまうことです。

 

本来は透明であるべきレンズが濁ってしまうので、

「かすむ」「見えづらい」「まぶしい」といった症状になって現れます。

 

メガネやコンタクトの度数をいくら上げても、スッキリと見えません。

 

そして放置しておくと、最終的には失明してしまいます。

 

80歳以上はほぼ全員が白内障?!

そんなおそろしい白内障ですが、珍しい病気ではありません。

 

白内障は40歳以上から発症しやすくなり、

 

50歳代の約50パーセント

60歳代の約70パーセント

70歳代の約90パーセント

80歳代にいたっては約100パーセントの人が白内障になると言われています。

 

つまり、ほぼすべての人が白内障になってしまう、ということです。

白内障が起こるメカニズムとは?

ではそもそも、

どうして歳を重ねると白内障が起こりやすくなってしまうのでしょうか?

 

最も大きな要因は、「酸化」です。

 

酸化とは、サビてしまうこと。

鉄や銅が空気に触れているとサビていってしまうのと同じように、

私たちの体も時間が経つに連れサビてしまいます。

 

そしてこの酸化こそが、

私たちのさまざまな老化現象を引き起こしている主な要因です。

 

お肌が老化してしまうのも、この「酸化」が大きく関わっています。

 

水晶体も同じ。

白内障を引き起こす主な原因が「酸化」によるストレスです。

 

紫外線や加齢などによって水晶体が酸化を起こすと、

水晶体のたんぱく質が変性を起こします。

 

それによって、白く濁っていってしまうのです。

「抗酸化」が白内障予防のキーワード

このように、酸化は白内障の大きな原因であると言えます。

 

白内障を予防するためには、

一にも二にも「酸化を防ぐこと」が重要です。

 

そのことを「抗酸化」といいます。

 

目の老化を完全に防ぐことは難しいとはいえ、

少しでも目の酸化を防ぎたいものですよね。

 

では、目の抗酸化のためにはどうすればいいのでしょうか。

水晶体を酸化から防ぐのは「〇〇」

目を酸化から防ぐためには、

抗酸化物質を口から摂取することが非常に重要です。

 

とはいえ、抗酸化物質ならなんでも良いわけではありません。

「目のための」抗酸化物質を摂る必要があるのです。

 

そこで登場するのが「ルテイン」

 

ルテインは、抗酸化物質で、

水晶体の健康に大きく関わっている物質です。

 

水晶体を守ることができる栄養素というのは限られているのですが、

ルテインはその数少ない栄養素のひとつ。

 

ルテインは、加齢や紫外線、ブルーライトなどにより、水晶体に発生する

「活性酸素(酸化の原因物質)」を消去する能力に優れており、

水晶体を酸化から守ってくれると言われています。

 

そのため、白内障への効果が期待されているのです。

ルテインが守ってくれるのは水晶体だけではない

ルテインが守ってくれるのは水晶体だけではない

ルテインが守ってくれるのは、水晶体だけではありません。

なんと「網膜」の酸化も守ってくれると言われています。

 

水晶体がカメラで言うところの「レンズ」だったのに対して、

網膜は「フィルム」にあたります。

 

網膜は、目の奥に存在する器官です。

 

光を映像として映し出す、非常に重要な部位なのですが、

近年はブルーライトなどにより「加齢黄斑変性」のリスクが懸念されています。

 

加齢黄斑変性とは、網膜にある「黄斑(おうはん)」という部分が

喫煙、紫外線、加齢、ブルーライトなどのダメージによって変性を起こしてしまい、

視力の低下を起こしてしまうことです。

 

「モノが歪んで見える」

「視野の中心が暗くなる、欠けて見える」などの症状として現れます。

 

50歳以上の80人に一人と、白内障と比べると発症リスクは少ないですが、

最悪の場合失明にいたることもある病気なので注意が必要です。

 

そしてルテインには、

この加齢黄斑変性を防ぐ効果もあると言われているのです。

ルテインは「血液網膜関門」を通り抜けられる

この「網膜を守ってくれる」というはたらきは、

文字で書くとたいしたことないように聞こえますが、実は非常に驚くべきことなのです。

 

なぜかというと、「血液網膜関門(けつえきもうまくかんもん)」が存在するからです。

 

血液網膜関門?なんぞや??

 

そう思われる方がほとんどかもしれませんね。

 

血液網膜関門とは、

「網膜に届けてもいい栄養素をジャッジしている器官」のことです。

 

網膜というのはとても繊細で大事な部位ですから、

なんでもかんでも栄養素を届けるわけにはいかないのです。

 

万が一網膜の刺激となる栄養素が紛れ込んでいたら大変ですからね。

 

そこで、人間の体には「血液網膜関門」というものが存在していて、

網膜に届けてもいい栄養素と、届けてはいけない栄養素を振り分けているのです。

 

そして、この血液網膜関門をくぐりぬけられる栄養素というのは非常に限られており、ルテインはその数少ないひとつなのです。

 

ルテイン以外としては、

鮭に含まれる「アスタキサンチン」

パプリカに含まれる「ゼアキサンチン」が挙げられます。

 

それ以外の大多数の栄養素は、網膜に届くことができないのです。

ルテインは「飲むサングラス」

血液網膜関門を突破し、網膜に届いたルテインは、強力な抗酸化作用により網膜を保護します。

 

「加齢黄斑変性」を引き起こしてしまう大きな要因は、

パソコンやスマホからでている「ブルーライト」

 

ブルーライトが網膜に当たると、活性酸素が発生してダメージを受けてしまうのですが、

ルテインはそれを強力に消去してくれます。

 

その素晴らしい抗酸化作用は「飲むサングラス」と呼ばれて評されています。

眼精疲労を軽減する効果も

とはいえ、眼病の話をしてもピンと来ない方も多いかもしれませんね。

 

ルテインの効果は、「病気予防」だけではありません。

「眼精疲労を軽減する効果」も期待されています。

 

パソコンやスマホを使うことが多い現代人にとっては、嬉しい話ですよね。

 

水晶体や網膜で発生する「活性酸素」は、眼精疲労の原因となります。

この活性酸素を消去して酸化を防ぐことで、目の疲れが軽減されます。

ルテインを多く含む食べ物は?

ルテインを多く含む食べ物は?

ルテインを最も多く含んでいるのは「マリーゴールドの花」ですが、

食事ではあまりマリーゴールドの花を食べる機会はありませんね。

 

身近な食べ物としては

「ケール」「ほうれん草」に多く含まれています。

 

ケールは、100gあたり21.9mgのルテインを、

ほうれん草は、100gあたり10.2mgのルテインを含んでいます。

一日どのくらいとればいいの?

そんなルテインですが、眼病や眼精疲労を防ぐためには、

一日あたり約6~10mgのルテインを摂るべきと言われています。

 

これは、ほうれん草でいうと約2株

 

油などで炒めるとルテインが吸収されやすくなるのでおすすめです。

 

とはいえ、毎日ほうれん草を食べるというのも大変なので、

サプリメントを活用しても選択肢として良いかもしれません。

まとめ

本日は、眼病と「ルテイン」の効果についてお話ししました。

 

ルテインは、目の健康を守ることができる、数少ない栄養素のひとつです。

 

大事な目のために、

今のうちから摂取するように心がけたいですね。

 

<参考URL>

 

・スマイル眼科クリニック http://www.smile-eye.com/faq/index.htm

・表参道眼科マニア https://www.minamiaoyama.or.jp/blog/post-1239/

・等々力眼科 http://www.tganka.jp/ope.html

・Santen https://www.santen.co.jp/ja/healthcare/eye/library/amd/

・ずっと見える情報局 https://www.moumakushikkan.com/ja/about/kareiouhan/

・特選街web https://tokusengai.com/_ct/17246890

・ルテインクラブ http://www.daitai.info/lutein_club/wa-5101-include.html

 

掲載日:
最終更新日:

CATEGORY