体の相性ってなに?男性がどう感じているのか知ろう

最終更新日:
体の相性ってなに?男性がどう感じているのか知ろう

大好きなパートナーと愛を確認しあう特別な行為であるセックス。好きな人とする行為は、心も体も幸せな気持ちで溢れるとても気持ちの良いものですね。しかし、体を重ねる行為であるがゆえに、生物学的に相性の良し悪しがあります。こんなにも大好きなのに、彼との行為はあまり好きではない人も、その反対にあまり性格は合わなくても体の相性はぴったりあう人もいるのではないでしょうか。今回は、具体的に「体の相性が良い」とは何を指すのかについてご紹介します。

簡単に相性を見分ける方法

まずは、体の相性が合うかどうか簡単に見分けるポイントをご紹介します。

キスをしてみて

まずはじめに体の相性を簡単に確認する方法として、キスがあります。

この人とするキスは気持ちがいいと感じたり、呼吸が合うなと感じる場合は相手も同じように思っていることが多いです。

中には好きではない人とセックスはできても、キスだけはできない、という女性もいるようです。それほどにキスとは大切なもので、体の相性を図る良い目安になるのです。

キスは、良い雰囲気になった時の最初の段階ともいえます。このキスによって気持ちが一気に高まり、相手を求めるきっかけになります。そして相手を受け入れる準備が整いつつある証拠でもあるので、まず第一段階として「キスが気持ちいい」と感じることが体の相性が良い第一歩といえるでしょう。

ハグをしてみて

次に、体のフィット感も相性と大いに関係しています。抱き合った時に、2人の体と体がぴったりとハマる感覚を体験したことはありますか?服を着ている時はもちろん、裸で抱き合った時のフィット感こそ大切なポイントです。人によってそのフィット感を表現する方法は異なります。パズルのピースがカチッとハマる時の感覚であったり、お互いに吸い付くような肌感など様々です。抱き合った時に密着感を感じなかったり、汗や匂いがやけに鼻についたりする場合は、相性が良くないといえるかもしれません。体の相性がいい2人だと、抱き合っただけで相手に対しての愛おしさが溢れ、包み込まれるような安心感や、ずっとこうしていたいという気持ちが湧いてくる、という意見もあります。

スキンシップの気持ちよさ

相手に体を触れられた時に嫌悪感を抱く場合は、いうまでもなく相性は良くありません。

また、「相手に対して信頼感や安心感があるかどうか」も大事です。触られて嫌悪感を抱く場合の多くは「心を許していない」という状態です。

 

信頼関係がないと、安心感は生まれないので、きちんと相手を信頼できるようになってから行為に及んでくださいね。また、くすぐったいとう気持ちではなく、気持ちがいい、落ち着く、といった感情を抱く方が体の相性が良いとされています。ですが、本当は体の相性が良くても、触り方が丁寧でないために気持ち良いと感じることのできない場合もあるので、お互いに優しく触れることを意識すると変わるかもしれません。そんな風に優しく触れてみたり、普段の生活でスキンシップを心がけてみるだけで、相性は良い方向に変化していくものです。もし今のパートナーとも相性が悪くても、長い時間をかけて良くなることもありますし、お互いの体が変化していくこともあるので、焦らずに相手を想ってくださいね。

男性にとって相性ってどのくらい大切?

男性にとって体の相性はどのくらい大切なのでしょうか。この意見は大きく2つに分かれました。

まず、付き合う条件の1つに体の相性の良さが入っている男性もいます。これから交際や結婚をする上でやはり体の相性はどうしても外せないようです。その一方で、「相性も確かに大切だがそれで判断はしたくない」という男性もいます。物理的に元から決定されている相性であるため、そこで交際するしないを判断するのではなく「価値観や性格に重きを置いていた上でプラスアルファで相性のことを考える」と考える男性もいました。

掲載日:

CATEGORY