1. 美容情報トップ
  2. 美力向上委員会
  3. エレガンスの極意
  4. 10年後も輝き続けるマインドの作り方
  5. 齋藤みずほの記事4
齋藤みずほ
齋藤みずほ
ホスピタリティ・コーディネーター
詳細を見る

Lesson4時間がない人へのアラフォー女子的ライフハック

前回、自分らしく輝き続ける選択に必要な「自分軸」や
「ビジョン」について考えましたが、今回はそれらを用いながら、
人生のバランスとタイムマネジメント術をご紹介したいと思います。

自分の中の「時間泥棒」を退治する

■ステップ1:輝くための準備運動
<レッスン④>「人生のバランス、時間がない」というあなたにおすすめのタイムマネジメント術

 「あなたは自分の人生に満足していますか?それとも時間が足りない!と嘆いていますか?」私たちの人生には限りがありますし、1日24時間、体は1つという制限は、誰でも同じはずです。それなのに、仕事、家事、子育て、介護・・・と色々なことをしながらも心穏やかに時間を使い、とても素敵に見える人もいます。どこが違うのでしょうか。その大きな違いは「時間の扱い方」なんです。そして、「ビジョン」や「自分軸」を上手く使えば、誰もが時間の呪縛から解き放たれるのです。童話の『モモ』に出てくる「時間泥棒」がいるとすると、自分の中の時間泥棒を退治すればいいわけです!

 最近は、「ライフハック」という言葉が出てきており、これは、ビジネスの場などで使われることが多く、効率良く業務をこなし、時間を作り出すテクニックを指し、タイムマネジメントにも通じるものです。ここからは、アラフォー女性にこそ聞いてほしいタイムマネジメント術のコツを紹介します。

「やらないことのリスト」があなたを救う

 さあ、ここで自分の時間の使い方を振り返ってみましょう。まず手帳を開くか、最近のスケジュールを紙に書き出してみましょう。ここでは自分にあった時間の単位(1週間、10日間、1ヶ月など)で考えてください。次に、A4の白い紙を中心から4つに分かれるように縦横十字になるように線を引きましょう。これで4つのマスが完成しました。先程のスケジュールを見ながら、左側の上の段には、緊急で重要なこと、左側の下の段には、緊急で重要でないこと、右側の上の段には、緊急ではないが重要なこと、右側の下段には緊急でも重要でもないことを書き写してみましょう。

 書き終えたら、俯瞰(ふかん)してみましょう。あなたは、どんなことに時間を費やしていましたか?

 緊急で重要なこと(図:左側の上の段)が多かった方は、もう少し長いスパンで人生を捉えましょう。早めに行動する思考パターンを手に入れれば、時間に追われることもイライラすることも少なくなります。緊急だけれども重要ではないこと(図:左側の下の段)は、もちろん対処しなければならないことですが、あなたにとって重要ではないと感じるのであれば、少しずつ人に任せるなど役割分担していきましょう。

 実は、ここで1番注目したいのは、「緊急ではないけれども重要なこと」。これこそ、みなさんには一番大事にしてほしいものです。レッスン3でお話したビジョンもここに入ってきます。あなたにとって本当に大切にしたいことを実現する時間こそ、なんとか捻出していきたいものです。

 そこで、あなたのやりたいことを実現するための時間を作るコツをご紹介します。

●その1、やらないことを決める!
特に、緊急でも重要でもないこと(図:右側の下の段)に、時間を使わないようにしましょう。身の回りに起こること全てを自分でやろうとして、時間に追われイライラすることはありませんか。自分にとって重要ではないことを人に任せるなど工夫してみましょう。「私、人に任せることができないんです」という方もいらっしゃると思いますが、あなたが本当にやりたいことを実現するために、「あなたがやらないことを決めること」が必要なんです。早速あなたが「やらないことのリスト」を作ってみましょう。

●その2、自分のエネルギーが高い時間を把握している!
朝なら集中力が高い人もいれば、短い細切れ時間のほうが集中できる人、夜の方が落ち着いて集中できる人・・・と、エネルギーの高い時間帯は人それぞれです。生産性の高い仕事をするために、自分のエネルギーが一番高まる時間帯を大事にしましょう。あなたにとって、一番エネルギーが高い時間帯はいつですか?

●その3、短期的でなく、長期的に人生を俯瞰する!
今日は何だか上手くいかなかったなぁ、という日もありますよね、一喜一憂するのではなく、1週間、10日、1ヶ月、1年というように、自分の置かれた環境にあった単位で、人生全体をみてみましょう。あなたはどんなことに気づきましたか?

●その4、人生のバランスを意識し、ビジョンにつながるのかを再確認する!
人生を6つの分野に分け(仕事・健康・家族・お金・自己成長・遊び)分野ごとに、ビジョンにつながる目標を立てます。それが今のあなたのライフステージに合うバランスであるのかチェックしてみましょう。人生のバランスを意識しながら、ビジョンに一歩ずつ、近づいていきましょう。

●その5、人と比べず、変化を受け入れる準備をする!
あなたの人生は、誰かと比べるためのものではありません。あなたが笑顔で活き活きと楽しく過ごす姿は、あなたと関わる人々をも明るい気持ちにさせ、勇気と元気を与えることができます。あなた自身が10年後も輝くために、これまでのパターンを手放し、今ここで変化を受け入れる準備をしてみませんか。

 次回は「人やモノとの付き合い方」についてお話ししたいと思います。

齋藤みずほの新着ニュース

  • おもてなし講座 月1回開催
  • フラワーアレンジメントレッスン 月1回開催
  • 【プライベートレッスン】
  • マナー講座開催、コーチングセミナー開催予定
  • ※すべて、HPとブログにて告知しておりますので、ぜひご覧ください。

10年後も輝き続けるマインドの作り方の記事一覧

他のエディターの新着記事

ab

読者エディター3人がお答えします!暮らしのコンシェルジュ

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.